おでかけ

愛知の花見で屋台ありの桜まつりを開催しているのは2020年どこ?

愛知花見アイキャッチ

愛知の花見で屋台がある桜まつりを開催しているのは、2020年でどこになるでしょうか?

花見はなんだか賑やかで春の訪れを感じさせますよね。屋台があればさらに賑やかさも楽しさも倍増!

桜の花より実は屋台が楽しみ、という方も多いですよね。

そんな花見ですが2020年、愛知での屋台がある桜まつりを開催しているのはどこなのか?

ご案内いたします♪

スポンサーリンク

愛知の花見で屋台あり!2020花祭り情報をお伝えします


2020年、愛知の花祭りで屋台ありの花見を楽しめる場所などの情報をご案内します。

愛知には花見と屋台が同時に楽しめる場所がたくさんあります。

それらを一つずつご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

愛知の屋台あり花見なら「岡崎の桜まつり」


2020年、愛知の屋台あり花見なら「岡崎の桜まつり」がオススメです!

初めて聞く人も多いかもしれませので、詳しくご紹介していきましょう。

岡崎公園を中心にたくさんの屋台が並ぶ


愛知の屋台あり花見として、まずご紹介するのが岡崎公園

岡崎公園を中心にたくさんの屋台が並びますよ。

会場は岡崎公園及びその周辺の乙川、伊賀川など。

たくさんの屋台は午前中から開き始めて、夜遅く22時ぐらいまで営業しているそうですよ。

※店舗ごとに営業期間・時間が異なるので注意してくださいね。

桜の名所としても有名

岡崎公園は日本さくら名所百選の一つにも選ばれている桜の名所です。

約八百本のソメイヨシノが咲みだれ、満開の時期は一面の桜がこれでもかと咲き競います。

視界いっぱいの桜吹雪は圧巻!。

また岡崎城との和を感じるコントラストも見どころの一つになっています。

さらに、岡崎城は夜桜も有名でライトアップがとっても綺麗♪

2020年3月26日(木)~4月10日(金)の18:00~20:00の間で開催されていますので、夜桜も楽しむの素敵。

ぜひ岡崎の桜まつりで桜と同時に、屋台でお腹も満たしてくださいね♪

※桜の開花状況により期間が変更になることもありますのでご注意ください。

見どころや観光スポット


屋台もあり花見もできる「岡崎の桜まつり」の見どころや観光スポットをご紹介しますね。

まずは岡崎の春の風物詩「家康行列」

公募で選ばれた市民総勢七百余名が勇猛な佐川武士団や、煌びやかな姫等に扮して市内を練り歩くさまは圧巻です。

豪華絢爛な時代絵巻を見ているようで、クライマックスには迫力満点の模擬合戦まであるんですよ。

2020年度はスペシャルゲストとして、愛知県出身の俳優「佐野岳」さんが徳川家康公で出陣っていうからそれは見たい♪

さらに家康行列初となるお江役に、岡崎市出身の「夢之丞」さんも出陣!

これは本当に一度は見たいイベントですね。

家康行列の特設ページはこちら

他にも東海随一の桜を舟上で見られる「岡崎城下舟遊び」というものもあります。

夜桜宴会など、食事をしながらゆったりとした時間を過ごす事もできますよ。

会社の飲み会やグループでの利用が多いのでしょうが、こちらも楽しそうですね♪

岡崎城下舟遊びの紹介ページはこちら

開催期間やアクセス方法

花見も屋台も、そして家康行列も楽しめる「岡崎の桜まつり」の開催期間やアクセス方法もご案内しましょう。

  • 開催期間:2020年3月26日(木)~4月10日(金)
  • 会場:岡崎公園及びその周辺の乙川、伊賀川など

【岡崎の桜まつり場所はこちら!】

【岡崎の桜まつりの情報】

  • 住所:444-0052愛知県岡崎市康生町561-1
  • 電話番号:0564-64-1637

車で行く場合には、東名高速道路岡崎インターチェンジより名古屋方面へ三キロ(国道一号線沿い)です。車は混み合うので公共交通機関のほうがオススメですね。

【アクセス情報】

  • 大阪方面から:JR東海道新幹線名古屋駅→名鉄名古屋本線→東岡崎駅下車→徒歩十五分
  • 東京方面から:JR東海道新幹線豊橋駅→名鉄名古屋本線→東岡崎駅下車→徒歩十五分
  • 豊田・瀬戸方面から:愛知環状鉄道→中岡崎駅下車→徒歩十分

駐車場も多くはありませんし、混雑が予想されますので電車での移動がいいですね。

スポンサーリンク

名古屋で屋台ありの花祭りで花見をするなら


愛知での花見を紹介していますが、次は名古屋で屋台ありの花祭りで花見をするならどこがいいのかを紹介していきますね。

名古屋城 春祭り


愛知県の名古屋で屋台ありの花見ができる花祭り、一つ目は「名古屋城春祭り」のご紹介です。

ソメイヨシノ・シダレザクラなど約千本の桜が3月下旬頃から見頃を迎えます。

場内は飲食禁止のため、屋台は出入り口に少しあるだけですが、北側に隣接する「名城公園」にはたくさん出店しています。

他にも火縄銃実演などのイベント多数実施されていて見どころがありますね。

【名古屋城 春祭りの場所はこちら】

【名古屋城 春祭りの情報】

  • 会場:名古屋城
  • 住所:460-0031愛知県名古屋市中区本丸1-1
  • 電話番号:052-231-1700
  • 開催期間:3月下旬~4月初旬
    (参考:2019年は3月23日~5月6日)
  • 入場時間:9:00~19:30
  • 日没からライトアップあり

【アクセス情報】

  • 地下鉄 名城線「市役所」(七番出口)徒歩五分
  • 地下鉄 舞鶴線「浅間町」(一番出口)徒歩十二分
  • 名鉄:瀬戸線「東大手」徒歩十五分

詳しく知りたい方ははこちらをどうぞ!

鶴舞公園 花まつり


愛知県・名古屋で屋台あり花見ができる花祭り、二つ目は「鶴舞公園花まつり」のご紹介です。

中間とワイワイ楽しむなら「鶴舞公園」がオススメ!

「鶴舞公園の花まつり」は華やかさが感じられ、桜の開花時期には、ぼんぼりでライトアップもされてとても綺麗♪

またビアガーデンもオープンし、仕事帰りのサラリーマンやOLなどで賑わいます。

それがまた楽しさを表現してますよね。

また「鶴舞公園」といえば屋台が有名です!

とにかく種類が多く、中には変わった物もありますよ。

キュウリの一本漬け、もつ鍋、鯖寿司、ワインバーなども過去にはあり、今年はどんな物が出てくるのかも期待しちゃいますね。

他にも射的、風船つり、くじ引きなどもあり、子供も楽しめます。

【鶴舞公園 春まつりの場所はこちら】

【鶴舞公園 春まつりの情報】

  • 会場:鶴舞公園
  • 住所:460-0031愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-168
  • 電話番号:052-733-8340
  • 開催期間:3月下旬~4月初旬
  • 入場時間:常時(緑化センター9:00~16:00)
  • 日没からライトアップあり

【アクセス情報】

  • 地下鉄鶴舞線「鶴舞」四番出口すぐ
  • JR中央本線「t鶴舞」すぐ

屋台が多いので、お腹を満たしたいですね♪花より団子です。

東山動植物園春まつり

愛知県の屋台あり花見ができる花祭り、三つ目は「東山動植物園春まつり」のご紹介です。

こちらの春祭りは動物をみて、植物を見て、そしてお花見もと一度で沢山楽しめるのがポイント!

植物園の桜の回廊では百種の桜が四月下旬まで次々と見頃を迎えます。

動物園ならではの動物と桜のコラボレーションもこちらだけの魅力ですね♪

また屋台カーなどの出店も様々な所で行われていますので、ポテトや唐揚げ、タピオカドリンクなども購入できます。

子供も楽しめますね♪

【 東山動植物園春まつりの場所はこちら】

【 東山動植物園春まつりの情報】

  • 会場:東山動植物園・東山スカイタワー
  • 住所:460-0031愛知県名古屋市千種区東山元町3丁目70
  • 電話番号:052-782-2111
  • 開催期間:3月14日(土)~5月6日(水)
  • 入場時間:9:00~16:50

【アクセス情報】

  • 地下鉄東山線「東山公園」駅下車、三番出口より徒歩三分
  • 地下鉄東山線「星が丘」駅下車、六番出口より徒歩七分

愛知で動植物が見られて花見もできるのは、ここだけではないでしょうか?

スポンサーリンク

愛知には他にも屋台あり花祭りの花見スポットあり!


愛知には上記で紹介した桜まつりの他にも、屋台ありの花祭り花見スポットがありますので、ご紹介します。

佐奈川堤 とよかわ桜まつり

愛知の屋台あり花祭り花見スポットの「佐奈川堤 とよかわ桜まつり」のご紹介です。

1952年に佐奈川の堤防改修が完了すると共に植えられた千本にものぼる桜の木。

毎年春にはその桜が佐奈川の両岸に約八キロにもなる桜並木となって咲き乱れます。

「とよかわ桜まつり」期間中は佐奈川堤・諏訪の桜トンネル・御津山園地で夜桜ライトアップも行われていますよ。

また屋台は桜トンネル開場(豊川市役所北側通路)」に多くあり、出店数は三十店ほど。

昼頃から営業開始で夜桜のライトアップが終わる21時頃営業終了のようです。

屋台もいいですが、川岸の菜の花も四月には咲き誇り、ピンクと黄色のコントラストは圧巻!

【佐奈川堤 とよかわ桜まつりの場所はこちら】

【佐奈川堤 とよかわ桜まつりの情報】

  • 場所:佐奈川の川沿い
  • 住所:442-0063愛知県豊川市西桜木町2丁目25
  • 電話番号:豊川市観光協会(0533-89-2206)
  • 桜まつり期間:3月下旬~4月上旬
  • 開園・閉園時間:二十四時間

【アクセス情報】

  • 電車:名鉄豊川線諏訪町駅から徒歩十五分

川沿いの菜の花と桜の色遣いがとっても綺麗です。

岩倉五条川 岩倉桜まつり


愛知の屋台あり花祭り花見スポット、次は愛知県で最も有名な「岩倉五条川 岩倉桜まつり」のご紹介です。

五条川は岩倉市~大口市を流れる川で、7.6キロもの沿道に約千四百本の桜が植えられています。

特に岩倉市の五条川堤は人出も多く、屋台もたくさん出ていますね。

またこの時期には「のんぼり洗い」といわれる鯉のぼりのノリを川の水で落とす作業を見られるそうで、風流ですね。

【岩倉五条川 岩倉桜まつりの場所はこちら】

【岩倉五条川 岩倉桜まつりの情報】

  • 場所:愛知県岩倉市中本町中市場川添え
  • 電話番号:(岩倉市観光グループ)0587ー38ー5812
  • 花見の時期:3月下旬~4月上旬
  • ライトアップ:桜まつり期間中に昭和橋~彦太橋まで21:00まで点灯

【アクセス情報】

  • 名鉄犬山線で岩倉駅下車 徒歩十分

五条川が有名ですが、隣町の大口町にも桜並木は続いています。

こちらは空いているので、オススメですが、屋台がありません。

桜だけを楽しみたいのであれば、問題無いですね。

小牧山城 小牧山さくらまつり


愛知の屋台あり花祭り花見スポットの「小牧山城 小牧山さくらまつり」のご紹介です。

小牧山城は織田信長が初めて築いた城で、小牧・長久手の戦いの舞台になっています。

こちらは「続日本100名城」にも選定されていますが、その小牧山が桜でうすピンクに染められる最も美しい時期に、小牧さくらまつりが開催されます。

まだ2020年の情報がありませんが、毎年4月上旬に開催されていますね。

期間中はライトアップも行われ、様々なイベントも行われています。

また屋台の数ですが少ないという情報もありました。

周辺のお店で食事をするなど、考えた方が良いかもしれませんね。

【小牧山城 小牧山さくらまつりの場所はこちら】

【小牧山城 小牧山さくらまつりの情報】

  • 場所:485ー0046
  • 電話番号:0568ー39ー6123(小牧市観光協会)
  • 花見の時期:3月下旬~4月上旬
  • ライトアップ:桜まつり期間中に18:00~21:00まで点灯

【アクセス情報】

  • 電車:名鉄小牧線「小牧」駅下車、徒歩約二十分
  • 名鉄バスまたは、こまき巡回バス「小牧市役所前」下車すぐ
  • 車:名神高速道路「小牧IC」より国道四十一号経由で約五分

織田信長が好きな人、歴史に興味があるという人は花見と一緒に楽しめるでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ・愛知の屋台あり花見や花祭りについて

2020年の愛知で、花見と屋台が同時に楽しめる桜まつり・おすすめスポットをご紹介しました。

愛知では3月下旬から4月上旬にかけて桜まつりが開催されるところが多いですね。

どの会場でもたくさんの屋台があり、桜で目を保養して屋台でお腹も満たされる素晴らしいところが多いです。

各地で特徴がありますし、この春は愛知の色々な桜まつりにお出かけするのも良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA