未分類

【ちびまる子ちゃん】ローラースルーゴーゴーを友蔵におねだりに配慮してと非難殺到

投稿日:

2019年5月5日に放送された、アニメちびまる子ちゃん「ローラースルーゴーゴーがどうしてもほしい!!の巻」で、あることについて配慮してほしいと非難されています。

何に配慮してほしいと言われてたかというと、「まる子が友蔵にローラースルーゴーゴーをおねだりしたこと」だったようです。

まる子が友蔵におねだりするなんてアニメ「ちびまる子ちゃん」ではよく見る光景ですが、一体なぜでしょう。

ここでは、国民的大人気アニメの「ちびまる子ちゃん」で、一体何を配慮してほしいと苦情がきたのか詳しく紹介していきます。

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」に配慮してほしいと苦情

今回話題になっている配慮願望は、アニメ「ちびまる子ちゃん」で2019年5月5日に放送された「ローラースルーゴーゴーがどうしてもほしい!!の巻」での内容です。

のほほんとした癒しアニメに何の配慮願望があったのでしょうか。

知らない人はいないかも知れませんが、まずはアニメ「ちびまる子ちゃん」を少しだけ紹介していきます。

 

国民的大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」

アニメ「ちびまる子ちゃん」は、さくらももこによる漫画「ちびまる子ちゃん」を原作としており、1990年(平成2年)1月7日から放送開始され現在も継続中の日本を代表するアニメです。

まる子ちゃんをはじめ、父・母・お姉ちゃん・祖父母の6人家族の日常生活を描いたコメディアニメで、昭和の時代設定とのほほんとした作風が人気となっています。

まる子のクラスメイトも登場しており、それぞれ強い個性のキャラクターがとても面白いですよね。

ローラースルーゴーゴーがどうしてもほしい!!の巻」あらすじ

そんな人気アニメ「ちびまる子ちゃん」に配慮願望があったなんてあまり信じられない話ですが、一体どういうものだったのでしょうか。

配慮願望があったのは、2019年5月5日に放送された「ローラースルーゴーゴーがどうしてもほしい!!の巻」。

あらすじは、ローラースルーゴーゴーというキックボードのようなものをめぐる話で、おじいちゃんの友蔵にローラースルーゴーゴーをねだったり、友達のローラースルーゴーゴーを借りて壊してしまうという内容ですね。

いつもの「ちびまる子ちゃん」という感じで、特に気になるシーンはありません。

苦情があったのは9月28日に放送された「週刊フジテレビ批評」

アニメ「ちびまる子ちゃん」に苦情があったのは、9月28日に放送された「週刊フジテレビ批評」

番組内でアニメ「ちびまる子ちゃん」に対する視聴者の声が紹介されたのですが、「ローラースルーゴーゴーがどうしてもほしい!!の巻」に関してでした。

60代の女性が「まる子がねだる話があるが…」配慮してほしい

「ちびまる子ちゃん」に対する視聴者の声が紹介されたのは、60代女性の方でした。

その60代女性の意見内容が以下の通りです。

  • 『少ない年金の小遣いに友蔵が悩んでいるのを見ていて辛い』
  • 『まるちゃんはおじいちゃん思いの可愛い子だからそんなシーンは悲しくなる』
  • 『できるだけ配慮してくれたら嬉しい』

おじいちゃんの友蔵は「可愛い孫のためなら何だってやる!」という気持ちが強く、まる子はそれを分かって友蔵に何かをねだります。

アニメ内では定番のやりとりで、まる子に頼まれたらついつい聞いてあげる友蔵が可愛かったりもするワンシーンです。

なぜ配慮してほしいのか?

意見を言ったのが60代女性ということで、年金暮らしの友蔵が孫の金づるになっていて可愛そうと思ったのでしょう。

たしかに「ちびまる子ちゃん」では、友蔵が少ない年金をまる子のために使うシーンが多々あります。

ローラースルーゴーゴー以外にも高級お寿司をごちそうしたこともありましたね。

『わしの年金が…とほほ』と悩む友蔵が面白かったりもするシーンですけどね。

感情移入してしまったのでしょう。

「ちびまる子ちゃん」の配慮願望を見たみんなの反応

それでは今回の配慮願望についてネットの反応を紹介します。

圧倒的に多かったのが『配慮?何を言っているの?』という声でした。

60代の女性が友蔵に感情移入したようなものなので、誰も本気にはしていない様子です。

しかし「配慮願望するまでもない!」といった感じですね。

他にも配慮願望をちょっと変わった視点でとらえた人もいます。

時代の流れ・年金問題など「確かに…」と思わせる意見もありました。

「ちびまる子ちゃん」配慮願望はちょっと考えすぎ

アニメ「ちびまる子ちゃん」に対する配慮願望を紹介しました。

60代の女性ということでしたが、ちょっと考えすぎなようにも思えます。

まる子がおじいちゃんの友蔵にねだるのは、もはや王道となっているシーンです。

今回の配慮願望には賛否両論ありますが、否の方が圧倒的でしたね。

-未分類

Copyright© VODまとめList , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.