ガキの使い2019

ガキ使2019高校のロケ地はつくばのどこ?県立ヘイポーお豆ヶ丘は廃校だった?

ガキ使高校ロケ地アイキャッチ

ガキ使2019年のテーマが高校で、ロケ地はつくば市という噂があります。

SNSではロケバスの目撃情報があり、ファンが喜んでアップしているようですね。

まだSNSの情報ではロケ地も三つほどありそうです。

「また笑ってはいけない」というタイトルも気になりますね。

この記事ではガキ使2019は高校がテーマで、つくば市がロケ地なのか?またロケ地の場所や内容、タイトルなども調べていきましょう。

↓笑ってはいけない過去作が見放題↓

▲ガキ使以外も全部タダ0円体験▲

スポンサーリンク

ガキ使2019のロケ地はつくば市の中学校

ガキ使2019のロケ地はつくば市の中学校という噂があるようです。

そしてその後、確定情報がネット上で上がっています。

筑波東中学校などの廃校がロケ地のようです。

今の時代はこういうロケ地とかも隠せませんよね。

SNSが普及していますし、一般人が見つけたらすぐにネット上に情報が出てきます。それが拡散されるから、隠し事はできません。

ファンとしてはロケ地がわかるのは、なんだかワクワクして嬉しいですけどね。

ロケ地は廃校になった筑波東中学校

SNSの情報によりますと、ガキ使2019のロケ地は

「つくば市立紫峰学園筑波東中学校の跡地(廃校)」

のようです。

噂では千葉県というのもありましたが、台風の影響などもあり変更になったのかもしれません。

ガキ使は2017年、2018年とロケ地に千葉県を利用しているんですけどね。

それでも毎年11月ごろにガキ使のロケバスが発見されると、喜んでいる人達が多いです。

ロケバスが発見されるという事は、撮影をしているってことですし、放送がされるという事です。

ロケバスが発見されたら拡散され、ファンが盛り上がるのが恒例行事♪

今年も無事に放送されるようで、それは素直に嬉しいですね。

筑波東中学校の場所

さて、ロケ地の「筑波東中学校」場所はどこでしょうか?

まずはグーグルマップでどうぞ!

住所は茨城県つくば市北条4160番地になります。

昨年のロケ地は千葉県、今年は茨城ということで、流石に都内ではロケもしないです。

この中学校は1996年4月に創設され、2017年まで使われていたようです。

その後廃校になり、撮影で使っているのですね。

ストリートビューもご覧下さい!

確かにこのロケ地ですと、自然が沢山ありそうですし、市街地でも無いですから思いきったロケができそうです。

毎年恒例の鬼ごっこもグラウンドで行われたのかもしれません。

できるだけ目撃情報を避けるために選ばれたのがこの中学校だったということでしょう。

まあ目撃はされていますけど…今の時代仕方ありません。

本当は見つけた人も黙ってればいいのですが、嬉しくてSNSにアップしてしまう気持ちもわかります。

筑波西中学校もロケ地?

筑波東中学校の他にも西中学校もロケ地だという情報もあります。

場所の確認だけしておきましょう。メインは東中学校でこちらも撮影に使われたということでしょうか?

つくば市ウェルネスパークでもロケ?

情報ではウェルネスパークもロケ地だったという事です。

こちらは総合スポーツ施設ですので、ここでなんらかの大がかりな撮影があったと推測します。運動系のものですかね?鬼ごっこかもしれません。

スポンサーリンク

ガキ使2019テーマは高校「青春ハイスクール24時」

ガキ使2019のテーマは高校でタイトルは「絶対に笑ってはいけない高校ハイスクール24時」と発表されています。

画像を見る限りラグビーでしょうか?今年は日本開催でラグビーも盛り上がりましたし、テーマには納得ですね。

ラグビーシーンではもちろん、ワールドカップで活躍してリーチマイケル選手、そして松っちゃんに似ている中島イシレリ選手も出演するのではないでしょうか?

期待しましょう!

高校名は「県立ヘイポーお豆ヶ丘が丘高校」

2019年大晦日に「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時」が放送されますが、気になるのは高校の名称です。

ロケバスは発見した人達から高校の名称について色々とアップされています。

情報では「県立ヘイポーお豆ヶ丘高校」とありますね。

ロケバスの車体に書いてあったということで、間違いないでしょう。

高校が舞台の2019ガキ使ですが、学生役ではないのかな?

過去二回学校が舞台となるシリーズをやっています。

  • 2005年「絶対に笑ってはいけない高校」
  • 2012年「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」

学生と教師を経験しているので、2019年はどの立場で出演なのかも気になりますね。

ガキ使2019「青春ハイスクール24時」の内容

ガキ使2019「青春ハイスクール24時」の内容がとても気になります。

ちらっと分かっている内容は…

  • 生徒指導の先生からまさかのゴルフレッスン
  • 応援団の演習に参加。そこでまさかのサプライズ
  • 新しい地図が出演!

などですね。一番のサプライズは新しい地図の元SMAPメンバーが出演するとという噂ですよね。

実現するとかなり視聴率も期待出来ると思います。

今年で第14弾のガキ使「笑ってはいけないシリーズ」ですが、スタッフが役500人、エキストラ125人、カメラ210台という大規模ロケだったようです。

かなり気合いが入ってるのが分かりますし、出演者も撮影を振り返って楽しかったと発言しています。

浜田さんは「ほんとに楽しいキャスティングでした」

松本さんは「天気にも恵まれたし、キャスティングにも恵まれたなーと思ってます」

ということですから、かなり期待して良いでしょう。

放送がとても楽しみです♪

↓笑ってはいけない過去作が見放題↓

▲ガキ使以外も全部タダ0円体験▲

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガキ使2019高校のロケ地はつくばのどこ?県立ヘイポーお豆ヶ丘は廃校だった?まとめ

ガキ使2019のテーマは高校ですが、そのロケ地はつくば市のどこなのかを調べました。

調べた結果筑波東中学校などの廃校がロケ地だったようです。

またタイトルも「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時」で学園が舞台だと判明しました。

キャストも豪華でとても楽しみですが、新しい地図が出演ということで視聴率も期待できそうです。

もしかしたら紅白歌合戦を抜くかも?そんな期待をしつつ大晦日を待ちたいと思います。お楽しみに!

スポンサーリンク