義母と娘のブルース動画

義母と娘のブルースの佐藤健のパン屋がヤバイ!亜希子との恋も発展していくの?

投稿日:2018年8月10日 更新日:

 

綾瀬はるかさん主演で、娘のみゆき役の横溝菜帆ちゃんが話題となっている義母と娘のブルース。

ついに物語は10年後を描いた第2章へ移っていきます。

 

第2章では放送当初から謎の青年として出演していた佐藤健さんこと麦田が、パン屋として登場します。

果たして義母と娘のブルースで佐藤健さんはパン屋でどのような影響を与えていくのでしょうか?

今回は原作や現在まで出ている情報などまとめてみました。

 

ちなみに、義母と娘のブルースを今すぐ視聴する方法はこちらに記載しています。

>>義母と娘のブルースを見逃した!動画1話から今すぐ視聴できる方法!

 

義母と娘のブルースとは?


バリバリのキャリアウーマンだが恋愛の一つもしたことがないが、いつか子供が欲しいと願う亜希子。

余命宣告されたマイペースなサラリーマンは娘をどうしたら守れるか悩む良一が出した答えは、亜希子とお互いの利益の為でけの偽装結婚。

 

当初はお互いにあまり重入れの無い感じで暮らしていく2人でしたが、共に暮らしていくうちに惹かれ始めていきます。

良一も当初は病気と闘わず『ピンピンコロリ』と逝きたいと言っていましたが、亜希子と暮らしていく中でもっと生きたいと強く思うようになります。

しかし、そんな良一の想いもむなしく、良一はやまいにふせて亡くなってしまうなってしまうのです・・・。

 

義母と娘のブルースで佐藤健が演じる麦田って?

義母と娘のブルースで佐藤健が演じる麦田は、定職につかずにアルバイトを転々んとしています。

  • 1話:バイク便のドライバー
  • 2話:花屋
  • 3話:タクシードライバー
  • 4話:リサイクルショップの店員
  • 5話:葬儀屋の霊柩車ドライバー

登場するたびにバイクのナンバーが『7777』だったり、花屋の名前が『奇石の花屋』でそこで買った花がきっかけで亜希子とみゆきの距離が縮まったり、小さな軌跡を見せてくれる麦田。

要所で登場して、今後何か重要なカギを握っている人物なんだという想像ができます。

 

そんな佐藤健演じる麦田ですが、義母と娘のブルース第2章では本格的に重要な役割を果たしていきます。

 

義母と娘のブルース佐藤健のパン屋って?

義母と娘のブルースの原作では、第1章では佐藤健さん演じる麦田は一切登場していません。

第1章としてはドラマオリジナルのキャラ設定で佐藤健さんの無駄遣いにも思える演出でしたね。

 

そんな佐藤健さん演じる麦田ですが、第2章ではパン屋の店主として登場します。

原作の設定だとこのパン屋は両親から受け継いだ大切なパン屋で麦田も一生懸命にパン屋で働いている様子が描かれています。

 

しかし、パン屋の経営状態はあまり良くなく、厳しい経営状態が続いていたのでした。

 

 

義母と娘のブルース佐藤健のパン屋と亜希子のつながりは?


ここでは原作のネタバレも含みますが、義母と娘のブルース佐藤健のパン屋と亜希子の繋がりを紐解いていきます。

 

みゆきの将来

良一が亡くなってから10年亜希子とみゆきはお互いの信頼しあいながら暮らしていました。

ある日亜希子がみゆきに将来何がやりたいのかを訪ねてみると、みゆきは迷わず『おかあさんみたいになりたい』と答えます。

 

亜希子はみゆきが幼少期の自身がキャリアウーマンとして働いていた時の事かと安心しますが、みゆきの答えは違いました。

というのも、みゆきが成りたかった亜希子の姿というのが、良一が亡くなってからの亜希子の事だったのです。

 

パン屋との出会い

みゆきが成りたかった亜希子の姿とは、良一が無くなっていこう専業主婦として働く傍ら、収入の足しに行っていたデイトレーダーとしての姿だったのです。

良一が亡くなって以降、就職をしていなかった亜希子はこれはいけないと思い、改めて就職先を探すのでした。

 

そこで目についたのが、商店街にあるパン屋『ベーカリー麦田』求人の張り紙だったのです。

 

パン屋がヤバイ亜希子の本領発揮?

佐藤健演じる麦田との面接に無事合格した亜希子は、苦しい経営に苦しむパン屋のベーカリー麦田の経営立て直しに取り掛かります。

これまで閑古鳥のなっていたベーカリー麦田はあれよあれよと人気店になっていき、その過程で一生懸命取り組む亜希子の姿に麦田は次第に心惹かれていきます。

 

しかし、恋愛などほとんどしたことのない亜希子は麦田の想いには一切気が付きません・・・

果たして亜希子は麦田の想いに気が付き、二人の関係は変わっていくのでしょうか?

 

その後の二人については物語の大きなポイントになるのでネタバレはここまでにします。

 

義母と娘のブルース佐藤健のパン屋のロケ地はどこなの?


義母と娘のブルースの佐藤健さんが第2章で経営するパン屋のベーカリー麦田は、大田区の東急目黒線のとある駅の商店街にあるということです。

ここでは周辺のプライバーや迷惑を考えて詳細は乗せませんが、地元では、綾瀬はるかと佐藤健がいるともっぱら噂になっているようですね。

 

 

義母と娘のブルースの佐藤健のパン屋まとめ

いかがでしたか?

義母と娘のブルースの物語は第2章に入って大きく進んでいきます。

これまで謎の男として現れていた佐藤健も第2章からは物語を引っ張っていくキーマンとなります。

 

現実に佐藤健みたいなイケメンパン屋ともと大手企業のバリバリのキャリア部長がいたら、現実世界でも超人気店になっちゃいそうですよね。

 

義母と娘のブルースの記事を視聴する方法はこちらの記事に詳細がありますので、よろしければどうぞ!

>>義母と娘のブルースを見逃した!動画1話から今すぐ視聴できる方法!

-義母と娘のブルース動画

Copyright© VODまとめList , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.