おでかけ

全日本ぎょうざ祭り2020春の値段やチケット|モリコロパークでビールと共に餃子三昧!

全日本ぎょうざ祭り2020春の値段やチケット|モリコロパークでビールと共に餃子三昧!

全日本ぎょうざ祭り2020年春の出店店舗や前売り券、チケットの値段、混雑を避けてアクセスする方法はご存知ですか?

3月20日からモリコロパークで開催される全日本ぎょうざ祭り、餃子にビールって最高の組み合わせですよね。

モリコロパークで開催される全日本ぎょうざ祭り2020年春の前売り券やチケットの値段などを紹介していきます。

スポンサーリンク

全日本ぎょうざ祭り2020春を大特集しちゃいます♪

全日本ぎょうざ祭り2020年春の大特集をします。

今年はどんなイベントがあるのか楽しみですね。もちろん餃子も♪

それでは全日本ぎょうざ祭りについて紹介していきます。

愛知の餃子イベント

愛知県の餃子イベントと言えば、「全日本ぎょうざまつり」!

毎年10万人以上の来場者でにぎわうGWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事です。

宇都宮浜松といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナルぎょうざも提供されます。

昨今テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられ、家庭の定番にもなっているぎょうざですが、ぎょうざ祭りではどんなぎょうざが食べられるのか気になりますよね。

さらに老若男女問わず楽しめるステージコンテンツ子ども向けアトラクションもあるようです。

ぎょうざ好きの方はぜひ参加してみてください。

日程や時間

全日本ぎょうざ祭りの日程は3月20日~22日です。

時間は午前10時~17時で、最終入場は16時30分になります。

全国のぎょうざを食べながら、ビールは最高ですよね。

3月20日が待ち遠しいです。

会場はモリコロパーク

全日本ぎょうざ祭りの会場はモリコロパークです。

モリコロパークにはとなりのトトロで有名な「サツキとメイの家」や、多目的広場などの施設もたくさんあります。

餃子を食べて遊んでまた食べる、この繰り返しも魅力的ですね。

スポンサーリンク

全日本ぎょうざ祭り2020の値段はどのくらい?

全日本ぎょうざ祭りの値段はどのくらいかご存知ですか。

値段が分からないと不安があって、楽しみも半減しちゃいますよね。

不安を減らすため、ぎょうざ祭りの値段について調査していきます。

ぎょうざの値段

全日本ぎょうざ祭りの餃子の値段は500円〜600程度です。

中のボリュームはお店に3〜6個よって違うので、確認した方が良いかもしれません。

ぎょうざの他にもポテトからあげなどの食べ物もあります。

ビールの値段

全日本ぎょうざ祭りビールの値段なんですが、残念ながら分かりませんでした。

ぎょうざが約500円ぐらいなので、ビールの値段は300円くらいだと思われます。

持ち込みもできると思いますので、近くのスーパーなどで買っていくのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

全日本ぎょうざ祭り2020のチケット情報

全日本ぎょうざ祭りのチケット情報をお伝えします。

チケットは前売り券と当日券がありますので、それぞれの値段について紹介していきます。

全日本ぎょうざ祭り2020の前売り券

全日本ぎょうざ祭りの前売り券の値段はこちらになります。

  • 大人1日券:600円
  • オトナペア1日券:1000円
  • おとな3名1日券:1500円
  • 小学生以下:無料

前売り入場券は2月22日(土)から近くのコンビニで購入することができるようです。

ペア券、3名券はグループ専用割引券となり、3月20日から22日のどこかお好きな日にご入場できます。

全日本ぎょうざ祭り2020の当日券

全日本ぎょうざ祭りの当日入場券はこちらになります。

  • 大人1日券:600円
  • 小学生以下:無料

当日券の場合は割引はされないようです。

なので参加する予定の方は、前売り券を買った方がお得に楽しむことができます。

スポンサーリンク

全日本ぎょうざ祭り2020の出店店舗33件!

全日本ぎょうざ祭りの出店店舗数は33件です。

もしかしたらもっと増えるかもしれません。

33件もあるとどこのぎょうざを食べようか迷ってしまいますよね。

ぎょうざ祭りに出店するお店をいくつか紹介していきたいと思います。

全日本ぎょうざ祭り2020出店店舗一覧

全日本ぎょうざ祭りに出店する店舗はこちらです。

ぎょうざといえば栃木県の宇都宮ぎょうざが有名ですよね。

栃木県からは2店舗出店するようです。

他にも北海道のチーズぎょうざ宮城県の牛タンぎょうざなど、気になる店舗がたくさんありますね。

どこに行くか迷っている方は参考にしてみてください。

全日本ぎょうざ祭り2020の混雑をさけてアクセスするには

全日本ぎょうざ祭りアクセス方法を紹介します。

毎年10万人以上が参加するようなので、混雑が予想されますね。

全日本ぎょうざ祭りの効率のいいアクセス方法を紹介していきます。

公共機関でのアクセスがおすすめ

全日本ぎょうざ祭りには公共機関がおすすめです。

電車での生き方はこちらになります。

  • 地下鉄藤が丘→東部丘陵線(リニアモーターカー)→「愛・地球博記念公園」
  • 愛知環状鉄道「八草」→東部丘陵線(リニアモーターカー)「愛・地球博記念公園」

当日は周辺道路が混雑が予想されるので、電車などを利用するのがおすすめです。

車でアクセスする場合

車でアクセスする方法はこちらになります。

  • 東名高速道路・日進JCTから分岐して名古屋瀬戸道路へ、長久手ICより一般道路を東に約2km
  • 東海環状自動車道豊田藤岡ICより猿投グリーンロードを西へ約9km
  • 国道155号より八草交差点を西へ約1.5km

全日本ぎょうざ祭りには県内、県外からたくさんの方がたくさん参加されます。

高速道路は混雑が予想されますので、車で行く方は早めに行った方がいいかもしれませんね。

ホテルに泊まって餃子三昧も♪

全日本ぎょうざ祭りは3日間開催されます。

なのでホテルに泊まって、ぎょうざ三昧もいいかもしれませんね♪

33店舗もあって1日で全部のお店を廻るのは無理だと思いますので、いろいろなお店を見て回りたいという方は、ホテルに泊まって参加するのも1つの方法かと思われます。

スポンサーリンク

まとめ・全日本ぎょうざ祭り2020の値段やチケットについて

全日本ぎょうざ祭り2020年春のチケットや前売り券、ぎょうざやビールの値段、出店店舗数を紹介しました。

3月20日からモリコロパークで開催される全日本ぎょうざ祭り、毎年10万人以上が参加しています。

当日は混雑が予想されますので、アクセスする方法は公共交通機関を利用するのがおすすめです。

全国のぎょうざを一度に楽しめるのはこのイベントだけなので、ぎょうざが好きな方はぜひ参加してみてください。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA