ハウルの動く城動画

ハウルの動く城の動画をフルで無料視聴!壮絶なソフィーの冒険物語!

投稿日:

美しい映像と、壮大な世界観の作品『ハウルの動く城』。

劇場公開されたのは2004年ともう10年以上前のことですが、その作品の情景が記憶に残っているという方も多いのではないでしょうか。

  • 『ハウルの動く城の動画をフルで無料視聴したい!』
  • 『ハウルの動く城の動画をフルでもう一度視聴したい』

このように思っている人は、ぜひこの記事を参考にハウルの動く城の動画をフルで無料視聴してくださいね!

 

ハウルの動く城の動画フルで無料視聴する方法とは?

ハウルの動く城の動画をフルで無料視聴する方法は主に3つ考えられます。

  • テレビの再放送
  • 動画共有サイトの利用
  • 動画配信サービスを活用

テレビの再放送に関しては、いつ見れるかわかりませんし、CMを挟んだりします。

そもそも、その間テレビの前に拘束されるなどのデメリットがあります。

 

動画共有サイトとは、pandoraやdailymotionなどのサイトのことをさします。

しかし、基本的には著作権の観点から動画共有サイトのものはすぐに削除されてしまいますし、画質が悪いなど作品が満足に楽しめないことが多いです。

 

そこで、当サイトがお勧めするのが、動画配信サービスの活用です。

国内にはいくつか動画配信サービスがありますが、その中でハウルの動く城の動画をフルで無料視聴できるのはTSUTAYAディスカスとなります。

 

本来は、月額料金が必要なTSUTAYAディスカスですが今なら30日間の無料お試しをやっているので、その期間を活用することで無料視聴できるということになります。

ちなみに、TSUTAYAディスカスはネット上からDVDをレンタルできますし、送料やレンタル料は無料です。

加えて、返却はポスト投函でOKなのでとても手軽にサービスが利用できるのです。

 

ハウルの動く城の動画をフルで無料視聴するまでの手順を公開!

TSUTAYAディスカスでハウルの動く城の動画をフルで無料視聴するまでの手順をご説明していきます。

まずは、TSUTAYAディスカスの公式サイトへアクセスします。

>>公式サイトはこちら

TSUTAYAディスカスの公式ページへ移動したら、赤いボタンをクリックして簡単なプロフィールの入力画面に移動してください。

TSUTAYAディスカスの30日間の無料お試しをするための簡単な情報を入力してください。

※この時点で料金が発生することはないのでご安心ください。

 

支払い方法は、クレジットカードかキャリア決済のどちらかがあるので、お好きな方を選択しましょう!

個人的には、キャリア決済にした方が手軽な気がします。

 

入力が完了すると、30日間の無料お試しへの参加が完了となります。

あとは、検索窓にハウルの動く城と入力することで作品がヒットするので、あとはDVDかブルーレイをレンタルして届くまで待ちましょう!

TSUTAYAディスカスは一部の作品がネット上で視聴できる動画配信サービスもやっているので、届くまでの間退屈することはありませんよ。

 

ハウルの動く城の動画フルの基本情報は?

スタジオジブリ制作、宮崎駿監督の長編アニメーション映画です。

原作はイギリスのダイアナ・ウィン・ジョーンズの小説『魔法使いハウルと火の悪魔』で、呪いで老婆にされてしまった少女・ソフィーと魔法使い・ハウルの共同生活を描いた作品です。

 

映画では、原作にはなかった「戦争」の要素が付け加えられており、特に後半部分はかなり展開が違っています。

実はもともとのタイトルは宮崎駿監督考案の「ハウルの蠢(うご)く城」だったらしいのですが、プロデューサーの鈴木敏夫氏に却下され、今のタイトルになったそうです。

 

ハウルの動く城動画フルのあらすじは?

ソフィーとハウルの出会い

帽子屋の少女・ソフィーは、兵隊に絡まれていたところをハウルに助けられたのですが、実はハウルも、若さと美しさに執着してハウルの心臓をつけ狙う「荒地の魔女」に追われている最中でした。

そしてその夜、ソフィーは帽子屋に現れた荒地の魔女の呪いによって老婆の姿へと変えられてしまいます。帽子屋にいられなくなったソフィーは街を出て、不思議な動くカカシ・カブを助け、彼が連れてきたハウルの動く城に出会うのでした。

 

城に入ると、暖炉には火の悪魔・カルシファーがおり、彼はハウルとの契約で自身の魔力を使って城を動かしていました。

ハウルにこき使われていたカルシファーはソフィーに、ハウルとの契約内容を見抜いて自分を自由にしてほしい、と頼み、ソフィーは城の掃除係として、城に住むことになります。

 

ハウルと動く城の中

掃除婦として動く城で過ごすことになったソフィーは、ある日ハウルの弟子・マルクルと買い物に出かけて城に戻ると、風呂場からハウルの叫び声がし慌てて風呂場に向かいました。

何事かと思えば、掃除をして棚の配置を変えたせいで、美しい金髪だった髪が黒髪になってしまったと喚いていたのです。

 

美しくないと生きていても仕方ないと落ち込んだハウルは、精霊を呼び出しドロドロに溶けてしまおうとするのですが、それをみたソフィーは自分が美しかったことなんて一度もないと怒ります。

結局、気持ちを落ち着けたソフィーはハウルの看病をし、その時に『師匠の呼び出しに怖くて行けない臆病者なのだ』と話し、代わりに行ってほしいとお願いするのでした。

 

ハウルと魔女と戦争と

隣国との戦争が始まり、ハウルの昔の師匠であり王室付きの魔法使いでもあるサリマンは、ハウルに国への協力をするために呼んだのでした。

ソフィーはサリマンの元へ向かう途中、荒地の魔女と出会いそしてサリマンに魔力を吸い取られ老婆の姿になってしまうところを目撃します。

 

サリマンは悪魔と契約し彼女の元を去ったハウルに、協力するなら悪魔と手を切る方法を教え、協力しないなら魔力を奪うと宣言しました。

そこへ、変装したハウルが現れ、ハウルは国には協力しない姿勢を示し、それ故にサリマンに襲われることとなってしまうのでした。

 

二人の契約とソフィーの想い

戦争が激しくなり始め、ハウルは一人戦いに行くようになり、ハウルのために何かしたいソフィーは元の城のある荒地へと向かいます。

しかしその途中で荒地の魔女が、長年欲していたハウルの心臓はカルシファーが持っていると気づき、手を出して火達磨になってしまったため、思わず水をかけてしまったのでした。

 

カルシファーの魔力で動いていた城が壊れ、谷底へ落ちたソフィーは、壊れたドアの残骸から別世界へ。

そこで、幼いハウルが流星を飲み込み、胸から火に包まれた心臓を取り出す様子を目撃します。

 

それが、カルシファーとハウルの契約でした。

元の世界に戻ったソフィーは、悪魔のような姿に変わり果てたハウルに、願いを込めてカルシファー、つまりハウルの心臓を戻します。

すると、カルシファーの契約は解け、自由になったカルシファーは飛び去っていきました。

 

ハウルの動く城

カルシファーの力で支えられていた城は崩れ、再び谷へ落ちそうになります。

そこへ現れて助けてくれたのは、カカシのカブでした。

 

ソフィーがカブにお礼のキスをすると、たちまち人間の姿に変わりました。

実はカブの正体は、隣国の王子だったのです。

戦争を終わらせるために国に戻る、と告げるカブ。

 

そして、ペットのヒンを通してその一部始終を見ていたサリマンは、このバカげた戦争を終わらせよう、と呟きました。

自由になったはずのカルシファーがみんなといたいと戻ってきて、新しくなったハウルの動く城で、みんなを乗せてまた動き出すのでした。

ハウルの動く城の動画フルに登場するキャストは?

ソフィー役:倍賞千恵子

主人公の18歳の少女。

美しい妹に劣等感があり、時折後ろ向きな発言もあるが、ハウルの城で暮らすようになってからは少しずつ性格も変わってきて、積極的で大胆になっていきます。

感情の起伏で体の年齢が変わっているのですが、本人はそのことに気づいていません。

 

ハウル役:木村拓哉

「美女の心臓を食べてしまう」とうわさされる、美しい魔法使いの青年。

サリマンの後継者として期待されるほどの才能を持つ魔法使いですが、性格は見栄っ張りで臆病という、精神的に未熟な面もあります。

ソフィーと出会うまでは、様々な偽名を使い、嫌なことからはとことん逃げ回る暮らしを送っていました。

 

荒地の魔女役:美輪明宏

悪魔と契約をしたために、王宮を追い出された魔女。

かなりの肥満体型で、使い魔なしでは何をするのも一苦労という状態です。

サリマンに魔力を奪われてからは、ハウルの城でソフィーらと一緒に生活していましたが、ハウルの心臓に執着しているところは最後まで変わりませんでした。

 

カルシファー役:我修院達也

ハウルと契約した火の悪魔。

ハウルの心臓をもらう代わりに、ハウル自身と城に魔力を供給しています。

ハウルとの契約が他人に見抜かれるまでは、その束縛が解かれることはありません。

水に弱く、おだてに弱いお調子者。

 

マルクル役:神木隆之介

外見は8~10歳ほどのハウルの弟子。

外出するときはマントを羽織りフードを被ることで長い口髭を生やし、小柄な老人に変装しています。

初めは大人ぶった振る舞いをしていますが、徐々にソフィーに懐き、年相応の子どもっぽさを見せるようになっていきます。

 

カブ役:大泉洋

頭部にカブを用いたカカシ。

荒野で生け垣に引っかかっていたところをソフィーに助けられます。

言葉は話せませんが、ホッピングのようにぴょんぴょんと飛んで動くことができます。

 

サリマン役:加藤治子

ハウルがマダム・サリマンと呼び、恐れている師匠。温厚そうな女性ですが、ハウル以上の魔力を持つ魔女であり、国王の背後ですべてを操る黒幕的人物でもあります。

 

ハウルの動く城の動画フルのみどころは?

中身も外見も個性豊かなキャラクター達

ファンタジー作品なので、登場人物たちもとても個性豊かです。

年齢がコロコロ変わる主人公、能力はあるのに臆病な美しい魔法使い、美しさにこだわるあまり人の道から外れてしまった魔女、などなど、挙げればキリがありません。

もちろん、個性的なのはキャラクターの内面や能力だけでなく、外見もです。

 

色とりどりの衣装に身を包むハウルは本当に美しいですし、魔力を奪われた後の荒地の魔女は、ギラギラしていたころに比べて、なんだか愛嬌があります。

また、苦しそうに鳴く老犬・ヒンは階段が上れないというチャーミングな一面があったり、マルクル少年がひげ面で声を懸命に低くして喋る姿が可愛かったり、わぁわぁとやかましいカルシファーの意外な一面があったり、どのキャラクターに焦点を当てても楽しく見られる作品です。

 

一番大切なのは、内面

先ほど、「中身も外見も個性豊か」という話をしましたが、この作品では「見た目がこうだからこう」というような決めつけに対する反抗のようなものが見られると思います。

例えば主人公のソフィーは、若い姿の時は自分の外見に劣等感を持ち、あまり積極的になれていなかったのに対し、呪いで老婆の姿になってからは、生き生きとハウルの城の掃除をしたり買い物に出かけたりしています。

 

ハウルは見た目の美しさに固執して、髪の色が変わっただけでかなり落ち込んでしまうような繊細な性格でしたが、最終的には自分で選んで向かっていくという変化を見せています。

結局、人間心の持ちようでどうにでも人生を変えていける、ということを教えてくれているような気がします。

原作にはない“戦争“の描写

自身のことを「臆病者」とソフィーに語るハウルは、物語の後半では、サリマンからの攻撃を受け逃げようと告げるソフィーに対し、「なぜ?僕はもう十分逃げた。ようやく守りたいものができたんだ。君だ」と伝え、戦うことを決心します。

 

原因が明確にされていない戦争。

一説によると、制作側が意図的に具体的な理由を省いたとのことで、なんでも「戦争はただ人を苦しめる愚かなもの」という描写がしたかった、という話もありました。

 

ハウルの動く城の動画フル無料視聴のまとめ

いかがでしたか?「ハウルの動く城」に興味を持っていただけたでしょうか?

一度見ただけでは理解しきれない、と言われるこの作品。ぜひ、何度も見返して、作品に散りばめられたメッセージや謎、伏線などを読み取ってみてはいかがでしょうか。

 

ハウルの動く城の動画フルを無料視聴する場合は動画配信サービスのTSUTAYAディスカスを利用するのがおすすめです。

自宅にいながら、DVDを無料でレンタルできるので、ハウルの動く城を始め、そのほかのジブリ作品も楽しむことができますよ!

 

今なら30日間の無料お試しが利用できるので、この機会を逃すことなく活用して観てくださいね!

今なら30日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑TSUTAYA DISCASに登録して無料で『ハウルの動く城の動画フル』を視聴する↑↑↑

 

※30日以内に解約をすれば、料金は一切発生しないので、安心しておためしできるので30日の間にじっくりと決めてくださいね!

 

-ハウルの動く城動画

Copyright© VODまとめList , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.