NEWS

遺留捜査の子役は?急性白血病で入院してるけど大丈夫?

投稿日:

大人気ドラマシリーズ遺留捜査。

気がつけばすでに5シーズン目に突入しているなんて、感慨深いものがありますよね。

 

さて、そんな遺留捜査ですが、3話に登場している子役が一体誰なのか気になっている人が多いようです。

子役は急性白血病で入院しているという役柄となっていますが、一体誰が演じているのでしょうか。

 

今回は遺留捜査の子役が一体誰なのかをお伝えしていきます!

 

遺留捜査の子役は誰?

遺留捜査第5シーズンの3話に出演している子役は、牧芽衣奈ちゃんです。

苗字が牧(まき)、名前が芽衣奈(めいな)ちゃんと言います。

 

2009年4月19日生まれで、遺留捜査に出演した時は9歳となります。

公式プロフィールによると身長が109cmと小柄ですね。

 

特技は体操や歌うこと、絵画。

絵を描くことではなく、絵画と表現していることからも、相当に絵が上手なのかもしれませんね。

 

出演作品は今回の遺留捜査が初めてのようで、恐らくとても緊張したことでしょう。

 

また、牧芽衣奈ちゃんの所属事務所は劇団東俳の大阪スタジオです。

この事務所は東京本社と大阪スタジオの2つを拠点にしていて、数多くの役者さんたちが所属しています。

 

そんな牧芽衣奈ちゃんが遺留捜査で演じるのは、美晴という役になります。

 

遺留捜査の子役が演じる役柄は?

牧芽衣奈ちゃんが演じる美晴は急性白血病で入院している少女という役柄となります。

美晴は小島千鶴と野口明との間に生まれた娘です。

 

娘の美晴が急性白血病で入院していてドナーを必要としている状態です。

父親の野口がドナーとして適合検査を受けようとするのですが、現在野口は容疑者として警察から身を追われている状況です。

 

娘のために、逮捕の危険を犯してでも適合検査を受けに現れるのか・・・。

想像しただけでも面白そうですよね。

 

また、牧芽衣奈ちゃんがどのような演技を見せてくれるのかも注目ですね!

 

遺留捜査の子役のまとめ

今回は遺留捜査第5シーズンの3話で急性白血病で入院している美晴を演じている子役をご紹介しました。

演じているのは、牧芽衣奈ちゃんという子役で、出演作品はまだ多くはないため、これからの活躍が期待される子役です。

 

ちなみに、遺留捜査にはあの鈴木福くんも出演しているため、牧芽衣奈ちゃんも今回の出演がきっかけとなって、ブレイクする可能性も十分に考えられます。

遺留捜査の3話は親子の絆がテーマとなっている話となっていて、感動すること間違いなしですよ!

 

美晴役の牧芽衣奈ちゃんの演技にも注目です。

 

-NEWS

Copyright© VODまとめList , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.