今すぐ見たいを叶えます!

VODまとめList

コウノドリ動画

コウノドリ 動画2期1話のあらすじは?コウノドリの動画を簡単に視聴する方法!

投稿日:

『コウノドリ 』はあらゆる妊婦さんの出産の物語を描いており、小さな命が誕生する事は当たり前なことではない。

奇跡であることを痛感する話です。

 

出産は、全ての赤ちゃんが健康に産れる訳ではありません。

障害を負って生まれたり、低体重で生まれたり、また母体の身が危なくなったりと。

人それぞれ出産にはいろいろなドラマがあります。

 

医師や助産師も経験を通して、成長したり時には悩んだりします。妊婦と医師のリアルな感情が描かれているドラマです。

 

そんなコウノドリ第2期の動画を無料で視聴できる方法も合わせて紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

コウノドリ動画2期を1話から無料視聴する方法は?

コウノドリのドラマシリーズはかなりの人気作にもかかわらず、HuluやU-NEXTなどの大手動画配信サービスでも配信されていません。

となると視聴する方法といえば、再放送をひたすら待つかTSUTAYAにDVDを借りに行くか、いっそのことDVDを購入するしか視聴する方法はありませんでした。

 

しかし、再放送はいつやるかもわからないし、TSUTAYAに行くのはめんどくさいし、DVD購入となると16,000円以上も費用がかかってしまいどれも手軽ではありません。

 

そこで今回ご紹介する新たな方法では、上記の手間をかけずに気楽にしかも無料で視聴できる画期的な方法なのです。

 

その方法とは動画配信・DVD宅配サービス『TSUTAYAディスカス』を使用する方法です・

 

TSUTAYAディスカスって何?

今回ご紹介するTSUTAYAディスカスとは、大手レンタルショップTSUTAYAが展開するサービスの事で、Huluのように動画配信のサービスと共に、ショップでレンタルされているDVDが自宅のポストに届くサービスです。

 

動画配信サービスなどでは、ドラマや映画などの配信期間は意外と限定的でしたが、このサービスではDVDの宅配レンタルを受けることができるので、配信期限など関係なくいつでも好きな作品を視聴することができます。

 

しかも今なら30日間の無料特別トライアルを実施していて、通常月額2000円以上する上記のサービスが、実質無料で楽しむことができるのです!

登録も解約もとっても簡単にできるので、この機会にぜひ無料登録してみてくださいね!!

 

今なら30日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑TSUTAYA DISCASに登録して無料で『コウノドリ第2期』を視聴する↑↑↑

 

コウノドリ動画2期の基本情報

鈴ノ木ユウ原作の漫画で、モーニングで2012年より掲載されています。

鈴ノ木ユウさんが自身の子の出産に立ち会った時に、出産は人それぞれ物語があり奇蹟だと感じた事をきっかけに生まれた物語が「コウノドリ」。

2015年10月より全10回、綾野剛主演でドラマ実写化され、とても反響を呼びました。

主題歌はmiwaの「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」です。

 

主人公の鴻鳥サクラ(綾野剛)は、謎の天才ピアニストとして活躍する中、ペルソナ総合医療センターの産科医として勤務していた。

鴻鳥先生は、幼少期を施設で暮らしていました。

父親は誰だかわからない、母親は妊娠中に癌であることに気付くがお腹の赤ちゃんに影響のあるかもしれない治療は一切受けず、その為癌が進行し出産後まもなくして亡くなってしまった。

母親はどんな気持ちで出産したのだろう、鴻鳥はそんな思いで産科医となった。

 

未受診妊婦や、妊婦が交通事故にあってしまう話、14歳の出産、死産など涙なしには見られない話がたくさんありました。

夫婦の絆そして命が生まれるという「奇蹟」をテーマに描かれています。

 

2017年10月より全11回、第2期が放送中です。主題歌はUru「奇蹟」

今作は「生まれること、そして生きること」をテーマとしています。

 

コウノドリ動画第2期1話のあらすじは?

前作より2年後の医師たちの成長


鴻鳥(綾野剛)と四ノ宮(星野源)は、ベテラン医師となっていた。

研修医だった下谷(松岡茉優)は産科医となり、白川(坂口健太郎)は専門医となりたくましく成長し、ペルソナで精力的に勤務していた。

 

離島での出産


サクラは、恩師の荻島(佐々木蔵之介)の手伝いで離島にいた。

離島で教師をしている、久松ユリ(安藤輪子)は2人目を妊娠中。

 

サクラが島の小学校でピアノを弾いていると、ユリは突然お腹を抑えて倒れ込んでしまい新案の結果、妊娠高血圧症で入院することとなってしまいます。

妊娠高血圧症の出産はリスクがあり、離島では限られた処置しかできないため、サクラと荻島はユリを本土へ搬送する為に準備。

 

しかし、そこに未受診の27週の妊婦が搬送されきます。

その妊婦は今日中に生まれる可能性が高く、未熟児で生まれても島の病院では対応ができない為ユリの為に呼んだドクターヘリで、先に未受診妊婦をドクターヘリで先に運ぶ事になりました。

 

無事ドクターヘリで27週の未受診妊婦を送り出しますが、ユリが妊娠高血圧症の合併症であるヘルプ症候群で痙攣し始めてしまいます。

緊急手術が必要な状態ですがドクターヘリは行ってしまいました。

島の手術では胎盤早期剥離で出血が止まらなくなるリスクがあり血液製剤が足りず対応できません。

ヘリが戻って来るには1時間、今すぐ赤ちゃん取り上げるべきだが血液が足りない。

 

そんな中赤ちゃんの心拍が落ち始めてしまいます。

ユリの父、一豊(菅原大吉)は娘を助けるために島民の人達に「血液を分けてくれ!」と声をかけ走り回るのであった。

2人の医師が協力してなんとか帝王切開で無事出産する事が出来ました。

たくさんの人の力を借りて生まれる事が出来た小さな命であった。

 

耳の聞こえない夫婦


離島から戻ってきたサクラは、耳の聞こえない34週の妊婦早見マナ(志田未来)の検診を行なっていた。

夫の健治(泉澤祐希)も耳が聞こえないため、鴻鳥は筆談での診察を行うことを提案します。

マナはサクラにBABYのピアノを聴くとお腹の中でよく動く事を報告し、産まれたらしっかりと耳の検査をしてほしいとサクラにお願いします。

 

ある日、マナが1人で外出中に陣痛が始まってしまいます。

偶然通りかかった赤西吾郎(宮沢氷魚)とともにペルソナに搬送されてきましたが、陣痛は落ち着き出産までには少し時間がかかりそう。

 

落ち着きを取り戻したマナは『怖い、産んだ後怖い、母は反対。育てられるの?2人とも耳聞こえない』と筆談でサクラに伝えサクラは優しくマナを見つめます。

マナは続けて『どうしても赤ちゃん欲しかった、できる、頑張る、大丈夫、迷惑かけたくないけど・・・』語りかけます。

するとサクラは『迷惑かけたっていいじゃない!1人じゃない一緒に頑張りましょう』とマナに伝えました。

マナはそのサクラのやさしさに涙ぐむのでした。

 

マナの出産


マナの出産が始まった。

耳の聞こえない出産という事もありボードに『いきんで!』『力抜いて』などナース達が書いて用意をしていた。

 

救急車に一緒に乗ってきた赤西吾郎は、来週から来る予定の研修医であった為、吾郎もボードを使って出産の手伝いをします。

しかしなかなか産まれない為、吸引で出産することに「マナさん僕の目を見て、いきんで!赤ちゃん出ます!」『おめでとうございまーす!』スタッフ一同手話で祝福をするのであった。

初めてお産に立ち会った吾郎は、母親の凄さに驚くのであった。

 

赤ちゃんの聴力検査の結果が出る、赤ちゃんの聴力には異常がなかった。

マナと旦那は赤ちゃんに「よろしくね」と挨拶をするのであった。

退院の日、3人で路上を歩いていると赤ちゃんが泣き出した。

後ろからクラクションを鳴らされていた事に、マナと健治は気付かなかったからだ。

「教えてくれたのかな?」と2人は言うこれから大変だろうが寄り添い歩く姿が、3人なら大丈夫と思える光景であった。

 

キャリアウーマンの妊婦


四宮(星野源)は佐野彩加(高橋メアリージュン)の検診を行なっていた。

バリバリ働いていて、赤ちゃんは予定通りに生まれるか、産後は出来るだけ早く仕事に復帰したいと四宮へ伝える。しかし、四宮はエコーを真剣に見つめている。

赤ちゃんは心室中隔欠損といって右心室と左心室の間に小さな穴が空いている心臓病であった。

 

産後は自然と塞がる場合があるが、手術で治す事が出来ると説明するが、母親は赤ちゃんが病気である事の不安と、産後仕事に戻れなくなるのではないかと不安で押しつぶされそうになっていた。

夫の康孝(ナオト・インティライミ)は「大丈夫、俺も手伝うから」と励ます。

鴻鳥はデスクで1人、三浦芽美(松本穂香)手紙を読んで何やら考えていた。

 

彩加の産後の様子


元気な女の子が誕生する、産後の検査でやはり心臓に5ミリ程の穴が空いている事がわかった。

赤ちゃんが成長してから手術を考えましょうと伝えるが、母親は「心臓に穴が空いているのに家に連れて帰るんですか?

2人でいる自信がありません」夫は「大丈夫、俺も手伝うから」と言う。

 

四宮は「何言ってんだあんた、手伝うじゃないだろあんたの子だろ」と夫に一喝する。夫は「今までずっとごめん。俺頑張る、よ一緒にがんばろう」と話す。

部屋では泣き叫ぶ赤ちゃん、散らかった部屋、赤ちゃんを放っておいて呆然と座り込む彩加。夫は相変わらず仕事の日々。

赤ちゃんが生まれる事は奇跡だ、でもその後も現実は続いて行く。赤ちゃんと一緒に生きて行くのは家族だ。

 

今なら30日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑TSUTAYA DISCASに登録して無料で『コウノドリ第2期』を視聴する↑↑↑

 

コウノドリ動画2期1話に登場するキャストは?

早見マナ役:志田未来


生まれつき耳の聞こえない34週の妊婦役を演じる。

6歳でセントラル子供劇団に入団し子役として芸能活動を始た現在24歳の女優である。

2006年に『14歳の母』で初主演、妊婦役を演じていた。あれから11年ぶりの妊婦役であった。

 

早見健治役:泉澤祐希

@yuki.izumisawa 💫✨✨ #泉澤祐希 #grillzjewelz

Tetsuya🌚Akiyama🌝さん(@grillzjewelz_is_right)がシェアした投稿 –


生まれつき耳が聞こえない。妻のマナを検診的に支えていた。

5歳から子役として活動する現在24歳の俳優。芸能界に入ったのは先に子役をしていた兄の影響だという。

2017年朝ドラ『ひよっこ』でヒロインの幼馴染役を演じた事は記憶に新しい。

 

佐野彩加役:高橋メアリージュン


キャリアウーマンの妊婦、産後はすぐ働きたいと希望しているが、赤ちゃんの心臓に疾患が見つかってしまう。

日本人の父親と、スペイン系フィリピン人の母親のハーフ。

2004年から2012年『camcam』の専属モデルをしていた現在30歳。

 

2013年に潰瘍性大腸炎で治療中であることを発表した。

現在は、モデルや女優として精力的に活躍中です。

 

佐野康孝役:ナオト・インティライミ


優しい旦那に見えるが、仕事ばかりで育児に協力的ではなく、妻の体調の変化にも気付かない夫を演じる。

本名は中村直人、inti『太陽』raymi『お祭り』という意味のケチュア語である。

中学から曲作りを始め、2001年大学在学中にメジャーデビュー後、2003年世界一周の旅へ出る。

 

以前柏レイソルのジュニアユースにいたほどサッカーは上手だ。

サッカーを通して桜井和寿と交流がありMr.Childrenのコーラスを務める。

2010年に初の全国ツアー、2012年にNHK紅白歌合戦に出場するなど活躍中の歌手である。

 

コウノドリ動画2期1話の3つの必見ポイント

夫、康孝への四宮の一喝


お腹の赤ちゃんの心臓に疾患が見つかり、妻が自分に育てられるのか、仕事はいつ頃復帰できるのかと不安に感じていると「大丈夫、俺も手伝うから」と夫は笑顔で声をかける。

産後、退院後に赤ちゃんと2人きりになるのが怖いという妻に対して「大丈夫、俺も手伝うから」と笑顔の夫。

四宮は「何言ってんだ、あんた。手伝うじゃないだろあんたの子だろ」と一言。

 

世の中の父親、みんなに言っているようで見ていてスッキリしました!きっと、見ていた母親は共感し、男性はこの一言でハッとしたのではないでしょうか?

 

リアルな産後


出産は奇跡の瞬間だ、しかしその後も現実は続いて行く。

赤ちゃんと一緒に暮らして行くのは家族だ

彩加は早く仕事に復帰したい、でも子供には疾患が見つかってしまった。

 

夫は頼りにならない、何もかも背負いこんでしまった妻は、家の掃除もせず、泣いている赤ちゃんを放置してしまう。

産後うつは、責任感が強い人ほど陥りやすく。

育児への不安やプレッシャーから発症します。

あまりネットや参考書を読みすぎない事、ひとりで抱え込みすぎない事が大切だそうです。

 

出産にかける思い


離島へ手伝いに来ていた鴻鳥は荻島と語り合う。

「俺が来る前は子供が産めない島と言われていたんだ、この島唯一の産院が閉院してしまい、島での出産が一時不可能になっていたんだよ。

俺はこの島が大好きなんだよ。子供が産めるというのは…」「未来があるって事だから?」と2人で語り合っていた。

 

離島で設備もままならないところでリスクのある出産をした事を知った四宮は「リスクのある出産は未来がある事とは思えない、背負いすぎるなサクラ」と声をかけるのであった。

産科医も人間、人それぞれ出産に対する思いも違うのであろう。

 

コウノドリ動画2期1話を視聴した人の感想は?


それでは、コウノドリ 1話を視聴した人の感想を見てみましょう!

髪型!北海道:サンタさん

ベイビーの髪型が変わってる!銀髪はどうした?!普段とあまり変わりなくて気づかれちゃうよー。前回の髪型不評だったのかな?

ナオトくん♡山口県:メンマさん

第1期で登場していたナオトくんの診察を行なっているシーンではホロリときました。こうゆう出演は日々はそのまま続いていて大きくなったのを感じられて好きです。

四宮先生よく言った!富山県:うみほたるさん

手伝うじゃないだろ。あんたの子だろ!そうだよねー。

旦那さんに迷惑かけないようにとか思ってたけど違うよね!何かと女性ばかりに負担がかかる育児。

でも2人で子育てしなきゃね!胸がスッとしました。

父親についてもふれているのは原作が男性作者ならではの演出だと思います

志田未来さすが佐賀県:更衣室さん

志田未来の演技に引き込まれる出産シーンはさすが!

一瞬音が聞こえなくなる、志田から見た聾の世界になる演出で、いつも自分が感じているのは特別な事なのだと思えた。

やはり、四宮先生の一言は世の中の母親からの共感を得たようですね。

是非男性にも見てほしいドラマです。

そして、志田未来さんの出産の演技が上手でとても引き込まれました。

14歳の母からのコウノドリ での出産シーン、大人になりましたね。

 

今なら30日間無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑TSUTAYA DISCASに登録して無料で『コウノドリ第2期』を視聴する↑↑↑

コウノドリ動画2期1話のまとめ

出産は奇跡、でも産んで終わりではなく家族はこれからが始まりである。

マナの出産では、これから耳の聞こえない夫婦がどう育てていくのか。

夜泣きも気づかない子供が危険な目にあってもすぐ気付かない、耳が聞こえない中での子育ては大変でしょう。

 

彩加の夫は、育児休暇を取らなかった。

日本で男性が育児休暇を取得することは浸透していないから。

何かと育児は女性の負担が多くなっている現実。

夫だけを責める訳でなく日本の育児制度のあり方を考えさせられました。

育児に関しての母親の問題が描かれているのがさすがコウノドリ でした。

-コウノドリ動画

Copyright© VODまとめList , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.