救命病棟24時動画

救命病棟24時動画第3シリーズの無料視聴方法は?誰でも簡単に無料視聴!

投稿日:2018年6月13日 更新日:

「救命病棟24時」は、フジテレビ系で1999年より放送された医療ドラマです。
2001年には第2シリーズが、2005年には第3シリーズが2009年には第4シリーズが、2013年には第5シリーズが、放送されました。

 

シリーズも長い人気の医療ドラマです。

今回は、第3シリーズに注目してみました。動画が見たい人は、無料で見ることが出来るのでぜひ最後までご覧くださいませ。

ちなみに、エンディング曲のDREAMS COME TRUE「何度でも」は、今でも愛され続けている名曲です。

 

救命病棟24時動画第3シリーズをスマホで無料視聴するには?

救命病棟24時の第3シリーズ動画をスマホで無料視聴するにはFODプレミアムを利用することで可能となります。

FODとは、フジテレビ系列の動画作品を中心に配信しているサービスとなっています。

 

救命病棟24時の第3シリーズ動画はフジテレビ系列の作品なのでFODプレミアムで全話無料配信されているのです。

『FODプレミアムは有料じゃないの?』と思うかもしれませんが、ご安心ください。

本来、FODプレミアムは月額888円(税抜)かかるのですが、今は1カ月間のトライアル期間が用意されています。

 

そのため、登録から1ヶ月間は無料でFODプレミアムが利用し放題となっています。

また、FODプレミアムのサービスを利用していて、サービスが気に入らなかった場合はトライアル期間中に解約をしても料金は一切発生しないので安心してサービスを利用できます。

 

今なら1カ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『救命病棟24時第3シリーズドラマ』動画を無料で視聴する』↑↑↑

 

 

救命病棟24時動画の第3シリーズの基本情報は?

https://twitter.com/rei_2525YR/status/901019099689385984

「救命病棟24時第3シリーズ」で描かれるのは、「災害医療」です。

東京が大震災に見舞われたら…そんな恐怖を描いています。

実際に東京が震災に襲われた場合の想定シミュレーション要素も取り入れて作られました。

 

第3シリーズの放送期間は2005年1月11日が第1話、そして2005年の3月22日が11話である最終回が放送されました。

エンディング曲はDREAMS COME TRUEの「何度でも」でした。

 

救命病棟24時動画の第3シリーズのあらすじは?

考えさせられるテーマ

おなじみの江口洋介さんが演じている進藤一生医師が、フランス「国際人道支援医師団」本部で健康診断を受けるシーンから動画は始まります。

健康状態が問題なしと診断された進藤医師はフランスを離れて成田空港に降り立ちました。

おなじみの江口洋介さんが演じている進藤一生医師が、フランス「国際人道支援医師団」本部で健康診断を受けるシーンから動画は始まります。

健康状態が問題なしと診断された進藤医師はフランスを離れて成田空港に降り立ちました。

 

そして、国際会議センターに参加していた小島楓医師は、そこに進藤医師がいることに気づき、講演会で二人は再開を果たします。

進藤に追いつくと、小島医師は近況を報告して病院に戻りました。

しかし、途中で小島医師を襲ったのが、東京を襲う大地震でした。

 

災害時のトリアージ

大地震にあった進藤医師は、傷病者の応急処置をはじめます。

同じく大地震にあった小島医師は、患者の安全確保・安全確認を行いますが、病院はパニック状態でした。

 

医局長である香川照之さんが演じている黒木春正は、病院スタッフの不安を改善するようムードを作り、災害本部が病院に設置されます。

進藤が患者を連れてやってきたのは、河野医院という街にある病院でした。

妻の敬子がいなくなり、慌てていた河野定雄院長は看護師とともに自分にできる傷病者の手当を行っていました。

救命医だと名乗り、進藤は治療とトリアージを行います。同じ頃、東都中央病院でもトリアージセンターが設立され、軽症の患者ばかりが病院を訪れていました。

 

看護師たちは帰宅を急ぎ、それを止めることもできずに黒木は悩みます。

地震発生の翌日には、河野医院にある薬品も尽きてしまい河野定雄院長は患者を近所の救護所に向かわせることを決意します。

 

そこで登場するのが小栗旬さん演じる和也でした。

和也は、河野定雄院長の妻をつれて帰ってきたのです。

進藤は、河野院長の妻・敬子を診察しますが、彼女にはクラッシュ症候群の疑いが‥。

東都中央病院には、衆議院議員の寺泉が妻の香織を連れてきました。

 

香織にも、クラッシュ症候群の疑いがでてきます。

そこに同じくクラッシュ症候群かと思われる敬子を連れて進藤医師が東都中央病院を訪れます。

地震発生から2日が経過しており、進藤は東都中央病院救急救命センターを手伝うことになります。

 

小島楓の悲しみ、恋人の死

病院には、水・食料…そして医薬品が足りなくなってきていました。

さらにスタッフは疲れ切り、小島楓のもとには、恋人の石黒賢さんが演じている加賀裕樹が搬送されます。

そんなとき、喘息の発作を発症した子どもを別の病院の看護師磯部望が収めます。

 

小島は、恋人の加賀のいる病院へと向かおうとしますが、加賀がいなくなったと連絡が入ります。

加賀の職業は、消防局員です。

 

なんとか、加賀と再会することができた小島ですが、加賀は胸部大動脈損傷の状態でした。

東都中央病院高度救急救命センターのスタッフによる治療で、加賀の容態は安定しますが・・・・急変してしまいます。

進藤医師は加賀の心臓に異常を見つけ、手術を始めましたが、PCRSという高度医療器具の修理が出来ていないために手術が出来ない状況だったのです。

そして、加賀は亡くなってしまいます。

 

ぎりぎりの東都高度救急救命センターと災害の終わり

通常電源も普及した東都高度救急救命センターに、さまざまな患者が終わること無く運ばれてきます。

そして、発生する食中毒、病院のスタッフも倒れ、治療に当たるのも難しいような状況の東都高度救急救命センターに、全身熱傷者の受け入れ要請がとどきます。

 

ギリギリの状態でしたが、進藤医師は患者の受け入れることを承認しました。

患者の8歳の少年は、仮設シャワー用ボイラーの蒸気を全身に浴びてしまった状態で、小島も驚くほどの重体でした。
一日約一時間の睡眠状況、限界の身体、そして食中毒…ぎりぎりの状態の東都高度救急救命センターでしたが、8歳の少年はどうなってしまうのでしょうか…。

 

救命病棟24時動画第3シリーズに登場するキャストは?

 

黒木春正役:香川照之(俳優)

東都中央病院高度救命救急センターの医局長で楓にも信頼されている医師です。震災の影響から、子どもと会うことができず悩んでいます。

磯部 望役:京野ことみ(俳優)

養護教諭ですが、以前は地元の福岡で看護師をしていました。医療ミスの責任をすべて押し付けられてしまい、看護師を辞めたという過去があります。

河野和也役:小栗 旬(俳優)

河野純介の弟の医大生。真面目な兄とは正反対でチャラチャラしている。ボランティアスタッフのリーダー。

佐倉亮太役:大泉 洋(俳優)

東都中央病院の看護師で、ムードメーカーの優しい性格です。

河野純介役:川岡大次郎(俳優)

東都中央病院高度救命救急センターの研修医。神経質な性格で指導医は楓。

大友葉月役:MEGUM(俳優)

気の強い性格をした東都中央病院の看護師です。

 

救命病棟24時動画第3シリーズの3つのみどころは?

災害現場の医師

誰を助けて誰をあとにまわすのか、状態を判断するトリアージが行われるのが、今回の第3シリーズです。

このトリアージでは、色ごとに重要度が変わります。

トリアージする側が間違ってしまえば、助かるはずの患者が死んでしまうかもしれません。

そんなぎりぎりの状況を描いた第3シリーズは、見どころも多くありますが、やはり小島楓の恋人である加賀の死がもっとも悲しいシーンではないでしょうか。

 

医師は、自分を愛する人を助けられる可能性のある職業ですが、この大震災の現場では必要な治療器具も、マシンもありません。

そんな環境では、恋人を助けられるはずだったのに、死なせてしまうということもあり得るのです。それが、小島楓でした。

 

しかし、止まることができない状況のため、辛い思いを背負いながらも小島楓は医師として患者を救い続けます。

その姿が、とてもかっこよかったです。

ぜひ、そのかっこよさを動画で御覧ください。

 

ボランティアは何ができるのか

救命病棟24時では、ギリギリの現場を描くことがほとんどですが、大震災という現場での救命病棟24時はさらにギリギリです。

東日本大震災もあり、東京でもし大震災が起きたとしたら、このような状況になるのではないでしょうか。

それでも、まだ病院が多くあるため医療の器具や薬などは確保しやすいのかもしれません。

 

実際の大震災の現場でも、多くノボランティアが活躍していましたが、救命病棟24時の第3シリーズでは、小栗旬さんがボランティアのリーダーとしてでてきます。

医療の知識がない彼らボランティアに何ができるのかを見る事ができるのではないでしょうか。

 

曲がたまらなく素晴らしいです!

救命病棟24時は、毎回DREAMS COME TRUEの曲が使われます。

この第3シリーズでは、DREAMS COME TRUEの「何度でも」が使われています。

紅白歌合戦でも歌われたこの楽曲ですが、やっぱりかっこいいです。

 

ドラマといえば、気になるところで終わり、次回に続きますよね。そこで流れてくるDREAMS COME TRUEの「何度でも」には感動します。

「何度でも何度でも何度でも立ち上がり呼ぶよキミの名前、声がかれるまで」この楽曲を動画でも楽しんでください。

鳥肌が立つシーンもありますよ。

 

救命病棟24時動画第3シリーズを視聴した人たちの感想は?

秋田県:山口さん

ドラマの動画で久々に見ましたが、めちゃくちゃ面白かったです。そう感じる理由として、江口洋介さんが演じる進藤先生は本当にかっこよかったです。

震災後、何もなくなってしまった戦場となった救命センターで、小島先生が誰か来て…という絶望的状況になった時に、颯爽と現れる進藤先生が本当にかっこいい。感動します。

 

治療のことに限ったことではなく、進藤先生のひとことで大変な状況すらも救ってくれるように思います。

患者さんだけではなく、先生たちにとって心の拠り所になっているのが進藤先生でかっこいいです。

進藤先生がいなかったら、かなり違う展開になっていたのではないでしょうか。

 

愛知県:梨野さん

大震災に襲われてしまった時に、自分たちの生活がどうなってしまうのか、それは考えてもなかなかわかることではありません。

人を救わなければいけない立場の医師たちも、間違いなく被災者で、その人だけにやらせていいのでしょうか。

医局長である黒木先生は、子どもが心配でしたが、50日ぐらい家に帰れていないエピソードもありました。

 

医者になる人は、プライベートまでも捨てなかればいけないんでしょうか…。考えさせられます。ぜひ、動画をみてあなたも考えてみてはいかがでしょうか?

病人はどんどん来ますし、スタッフのケアも必要です。私が、もし震災にあってしまったら一番貢献できるのは怪我をせず、病気もしないことだと思いました。

 

千葉県:田代さん

第3シリーズでは、大規模災害が東京で起きたら‥そんなテーマで医療現場を描いています。大きな反響を得た人気ドラマです。
恋人が死んでしまってもとまれないんですね。

救命医をやめようとしたときの小島楓や、江口洋介さんが演じている進藤一生先生が迷い葛藤して前に進んでいく姿は、見る人の心を惹きつけてやみません。

 

どんどん患者を助けてくれる進藤戦線は、まさに、ゴッドハンドです。

メインビジュアルも、上から医療スタッフを撮影した集合写真で、印象的です。

 

救命病棟シリーズで一番好きな作品が、この第3シリーズです!

関東で大震災があった場合に、救命救急という濃い内容を、ドラマ内で描かれています。

 

山形県:田中さん

救命病棟24時を動画で楽しむことができると知って、うれしくて主人といっしょにいっきに見てしまいました。

特に、東北地方大地震を経験した人であれば、このドラマの重みがズシリと響くのではないでしょうか。

 

今回のドラマ、色々考えさせられるドラマでした。ぜひ、動画を視聴してほしいと思います。

病院のスタッフだって人間なんだということを忘れてはいけないですし、忘れることができないそんなドラマを見ることができました。

小栗旬さんがでているのも、ファンの私は嬉しかったです。少し野性的な小栗旬さんを見ることができますよ。

 

救命病棟24時動画第3シリーズのまとめ

救命病棟24時動画第3シリーズで描かれる災害シーンでの医療機関がどうあるべきかというのは、非常に深いテーマで、見逃すことができなテーマでもあります。

どうしても、大災害のときに自分のことしか考えられなくなってしまうのが人間というものですが、それではだめなんですね。

 

自分のことだけではなく、きちんとまわりのことも気にして生きていかなければ行けないのだと思います。

そして、医療機関のスタッフがどれだけ過酷な環境で命を救ってくれているのか、このあとも続いていく第4シーズンと第5シーズンも通して学んでいきたい、そんなドラマです。

 

 

-救命病棟24時動画

Copyright© VODまとめList , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.