シマボシ3Dホワイト

シマボシ3Dホワイトには副作用アリ?危険性はないの?

シマボシ3Dホワイトには副作用アリ?

「シマボシ3Dホワイト」には副作用や危険性はないのでしょうか?

自宅で手軽にできる歯磨きタイプのホワイトニングケアとして「シマボシ3Dホワイト」が話題です。

元タカラジェンヌの七海ひろきさんも「週末のスペシャルケアで歯が爽快」と大絶賛!

今回は「シマボシ3Dホワイト」には副作用や危険性がないのか徹底調査しました。

\笑顔が輝く♪/

\\特別価格75%OFF!2450円//シマボシ3Dホワイト

▲30日分全額返金保証▲

スポンサーリンク

シマボシ3Dホワイトには副作用はある?

「シマボシ3Dホワイト」には副作用があるのかや、危険性はないのか知りたいですよね。

実はこの商品ですが、リピート率が93.5%とかなりの高評価!多くの人気雑誌にも記載されています。

「シマボシ3Dホワイト」は歯みがきタイプのホワイトニングケア商品。口の中に入れるものなので使う際には慎重になる方もいるでしょう。

今回は「シマボシ3Dホワイト」に副作用があるのか調べてみました。

副作用は特になし!

調査の結果「シマボシ3Dホワイト」には副作用がないことがわかりました。

「シマボシ3Dホワイト」は医薬品ではないです。

医薬品であればある一定の効果に対して副作用がある可能性もありますよね。

「シマボシ3Dホワイト」は医薬品ではないため、薬で心配されるような副作用はありません。

口コミも調査しましたが「シマボシ3Dホワイト」の副作用や悪い評判は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

シマボシ3Dホワイトは5つの無添加成分で危険性なし?

「シマボシ3Dホワイト」は五つの成分が無添加ですが、危険性はないのでしょうか?

配合されている成分から調べてみました。

ホワイトニング成分の危険性

「シマボシ3Dホワイト」に配合されているホワイトニング成分の危険性について調べてみました。

配合されているホワイトニング成分はこちらです。

「シマボシ3Dホワイトのホワイトニング成分」

  • 卵殻膜アパタイト…ホワイトニング
  • ポリリン酸…美白&コーティング
  • 天然パール…光沢効果

「卵殻膜アパタイト」は人の骨の75%を占めるといわれており、歯の主成分でもあります。

また、卵殻はほかのカルシウム素材に比べると、組成が人間の骨に最も近いといわれています。

歯のエナメル質に近い成分。歯の汚れを吸着し歯の黄ばみ(ヤニ)をとって歯を白くします。

つまり歯の主成分に近く、組成が人間の骨に最も近いといわれる成分が配合されています。

「ポリリン酸」は、多くのホワイトニング歯磨き粉にも配合されている成分です。

歯の表面に付着した汚れや着色を落としてくれると同時に歯をコーティングし、汚れや着色の再付着を予防するケアが期待できます。

「天然パール」も天然の真珠層カルシウムパウダー配合で、輝きのある白い歯へ導きます。

「シマボシ3Dホワイト」のホワイトニング成分は、歯のエナメル質に近い成分が配合されているので危険性がないことがわかりました。

5つの無添加成分

「シマボシ3Dホワイト」の五つの無添加成分についてもご紹介します。

実は「シマボシ3Dホワイト」は以下の成分が無添加になっています。

  • 合成安定剤
  • 合成保存料
  • 発泡剤
  • フッ素
  • 石油系界面活性剤

合成保存料は、食品の腐敗や変色・味の変化を引き起こす原因となる微生物の増殖を抑え、保存性を高める食品添加物です。

合成保存料を摂取し続けると、人体へアレルギー反応が出る場合もあります。

発泡剤は本来多くの歯磨き粉に配合されている成分で、一見よく磨けたと錯覚しやすいというデメリットがあります。

軽くブラッシングするだけで泡立ち爽快感があるので、しっかり磨けていないのに口をゆすいで歯磨きを終えてしまう可能性があります。

そして市販の歯磨き粉に配合されている発泡剤は、石油系合成界面活性剤が多く、人体や環境に悪影響を及ぼす場合があります。

これらの危険性が高い成分が無添加なのは嬉しいですね。

また「フッ素はインプラントを腐食する」といわれ、インプラントの方には不向きのフッ素もフリーです。使う人を選ばないというのも便利で良い!

「シマボシ3Dホワイト」の口コミでも、副作用ではなく使用感やホワイトニングについての嬉しい声がたくさん投稿されています。

それだけ「シマボシ3Dホワイト」は成分や安全性にこだわって作られていることがわかりますね。

国内製造だから安心

「シマボシ3Dホワイト」は「GMP認定工場」という特別な工場で製造されています。

GMP製造工場…検査の厳しい国際標準ISOの認定工場

GMPで製造された商品は、全て厳正な品質管理されているので安心できる国内製造です。

日本製品は海外でも安心で安全と評価が高いですし「シマボシ3Dホワイト」も国内製造なのは嬉しいことですね。

スポンサーリンク

シマボシ3Dホワイトは毎日使うと危険?

「シマボシ3Dホワイト」は週二回のホワイトニングケアと言われていますが、毎日使うと危険なのでしょうか。

使用頻度で危険性あり?

「シマボシ3Dホワイト」は週に二回ケアをすることでホワイトニングケアができますが、毎日使うのは危険なのでしょうか…?

「シマボシ3Dホワイト」公式では、毎日とは言わないですが週に二回以上使うこともできるとしています。

ただしのおすすめの使い方として週に二回の週末ケアとあるので、悩みが深刻でない場合は週に二回の方がいいかもしれないですね。

ではなぜ週に二回のケアが正しい使い方とされているのでしょか?

「シマボシ3Dホワイト」は研磨剤を使用していないので、歯が傷つく恐れもないですし、
歯の負担になるような成分も極力除かれています。

公式によると、歯を削るような成分は配合していないが、歯を磨く圧や歯ブラシの硬さなどが歯に強い刺激を与えることもあるので注意するようにとあります。

一本一本丁寧に磨くことで歯に圧をかけすぎないために、週に二回のケアがおすすめだと考えられます。

シマボシ3Dホワイトの正しい使い方

では「シマボシ3Dホワイト」の正しい使い方についてご紹介します。

  • 週末の二日間の就寝前に歯磨きケアとして使う
  • 歯磨きジェルが注射器に入っているので、注射器のキャップをはずしてピストン部分を半分歯ブラシに押し出して使う
  • 歯を一本ずつ意識して磨く
  • 汚れの目立つ部分や歯の裏、歯茎との境目などを丁寧に磨く
  • トラブルが深刻な方は連続使用も可能

歯磨きケアとして丁寧に一本一本ずつ磨くことでホワイトニングケアができるなら、本当に手軽ですね♪

「シマボシ3Dホワイト」で週末二回のケアをすることで、日々の歯磨きも意識して磨けそうな気がします。

\笑顔が輝く♪/

\\特別価格75%OFF!2450円//シマボシ3Dホワイト

▲30日分全額返金保証▲

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シマボシ3Dホワイトの副作用や危険性まとめ

今回は「シマボシ3Dホワイト」には副作用や危険性がないのかご紹介しました。

調査の結果「シマボシ3Dホワイト」には副作用や危険性がないことがわかりました。

正しい使い方を理解し、週に二回のホワイトニングケアをしてみてください。

「シマボシ3Dホワイト」をきっかけに、日々の歯磨きも意識的に磨けると満足度も更に高まるかもしれませんね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA