テラスハウス動画

テラハ16話BGM翔平香織プレイルームでの曲名はtheHIATUSのRegrets!

投稿日:2019年9月19日 更新日:

現在、テラハ東京2019が配信されていますが、

第16話にて翔平が香織に告白したプレイルームのBGMの曲名はtheHIATUSのRegretsでした!

テラハが若者に人気の理由として、それぞれのシーンにあったBGMが選曲されていて

おしゃれな雰囲気を演出している事も、理由のひとつにあるのではないでしょうか。

ここでは、そんなテラハ16話のBGMが、翔平が香織に告白した

プレイルームでの曲名theHIATUSのRegrets!をご紹介していきます。

テラハ16話BGM翔平香織プレイルームでの曲名はtheHIATUSのRegrets!

それでは、バンド『theHIATUS』の曲名『Regrets』について見ていきましょう。

 

『theHIATUS』とはどんなバンド!?

the HIATUS(ザ ハイエイタス)は、日本のオルタナティヴ・ロックバンド。所属芸能事務所はIRON GEAR RECORDS。所属レーベルはユニバーサル ミュージック ジャパンの社内レーベルであるEMI Records

https://ja.wikipedia.org/wiki/The_HIATUS

2009年に、ELLEGARDENのフロントマンであった細美武士が、同バンドの活動休止中に

立ち上げた6人からなる、ロックバンドです。

次に、メンバーをご紹介します。

Vocal & Guitar
細美 武士Takeshi Hosomi
MONOEYES、ELLEGARDEN、the LOW-ATUSのボーカルギターとしても活動中。

TAKESHIHOSOMI OFFICIAL WEBSITE矢印

MONOEYES OFFICIAL WEBSITE矢印

ELLEGARDEN OFFICIAL WEBSITE矢印



Guitar & Chorus
masasucks
FULLSCRATCH / RADIOTS / J BAND etc…

Bass
ウエノコウジKoji Ueno
2003年、thee michelle gun elephant解散後、Radio Caroline、武藤昭平 with ウエノコウジを結成。2009年にはthe HIATUSとして活動を開始。武藤昭平 with ウエノコウジ、THE King ALL STARSへの参加、吉川晃司等のサポートとしても活動中。

Drums
柏倉 隆史Takashi Kashikura
過去にはREACHのドラマーとして、現在はtoe、the HIATUSのメンバーとして活動中。またバンド活動と並行し、サポートドラマーとして、木村カエラ、ACO、SUEMITSU & THE SUEMITH、コトリンゴ、黒木渚、ももいろクローバーZ、といったミュージシャンのレコーディングやライブに参加している。その超絶かつエモーショナルなドラムは、ジャンルを超えて様々な方面から支持を集めている。

Keyboard
伊澤 一葉Ichiyo Izawa
2009年の1stツアーよりツアーメンバーとして参加。前任のキーボーディスト・堀江博久の脱退に伴い、正式メンバーとなる。

Drums
一瀬 正和Masakazu Ichise
ASPARAGUS、MONOEYESのドラマーとして活動中。

http://thehiatus.com/biography/

メンバーも音楽業界では、有名な方で、プロフェッショナルの集まりですね。

 

『Regrets』とはどんな曲!?

そして、『Regrets』という曲についてご紹介します。

『Regrets』は、直訳すると『後悔』という意味です。

それでは、歌詞も見ていきましょう。

Now it’s all green, oh
(葉が青々と茂る)

Summer’s on the way
(夏はすぐそこだ)

No regrets, no
(後悔はない)

I’m breaking out of it
(ここから抜け出そう)

A thing I love to do is walk on the edge of time
(僕が好きなことの一つは時間の隙間を歩くこと)

Guess how it’s gonna look out on the sea
(海の上からだとどう見えるのかな)

Coastline lights are swaying and the clock begins to chime
(海岸線の明かりが揺れていて時計の鐘が鳴り出す)

Now darkness falls upon both of our heads
(ほら僕らの頭上に闇夜が降りてくるよ)

Now it’s on me, oh
(全て僕次第)

I’m living up to it
(それでかまわない)

Don’t think twice, no
(考え直しはしない)

Just making out of it
(なんとかするだけだ)

 


Spinning our ride in a hell of a rush

(ものすごい勢いで車を飛ばしている)

Breaking outta town with a handful of cash
(ほんの少しの現金を持って街を抜け出す)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are pretty
(夜は美しい)

Giving you a hug like an instant crush
(一目惚れみたいに君を抱きしめて)

Tossing our past like a piece of trash
(過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

 


Now it’s all green, oh

(葉が青々と茂る)

Summer’s on the way
(夏はすぐそこだ)

Don’t think twice, no
(考え直しはしない)

Making out of it
(なんとかするだけだ)

 


Spinning our ride in a hell of a rush

(ものすごい勢いで車を飛ばしている)

Breaking outta town with a handful of cash
(ほんの少しの現金を持って街を抜け出す)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are pretty
(夜は美しい)

Giving you a hug like an instant crush
(一目惚れみたいに君を抱きしめて)

Tossing our past like a piece of trash
(過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

 


We’re spinning our ride in a hell of a rush

(僕らはものすごい勢いで車を飛ばしている)

Breaking outta town with a handful of cash
(ほんの少しの現金を持って街を抜け出す)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are pretty
(夜は美しい)

Giving you a hug like an instant crush
(一目惚れみたいに君を抱きしめて)

Tossing our past like a piece of trash
(過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are pretty
(夜は美しい)

 


Spinning our ride in a hell of a rush

(ものすごい勢いで車を飛ばしている)

Breaking outta town with a handful of cash
(ほんの少しの現金を持って街を抜け出す)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are pretty
(夜は美しい)

Giving you a hug like an instant crush
(一目惚れみたいに君を抱きしめて)

Tossing our past like a piece of trash
(過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

 


Giving you a hug like an instant crush

(一目惚れみたいに君を抱きしめて)

Tossing our past like a piece of trash
(過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ)

The nights are pretty
(夜は美しい)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

The nights are prettiest
(夜は美しいぜ)

https://akiblog.info/tokyo/thehiatus-regrets

『一目惚れみたいに君を抱きしめて、

過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ』という文章が、とても良いですね。

 

テラハ16話翔平香織プレイルームでの告白シーン

それでは、翔平が香織にプレイルームで告白するシーンをもう一度確認しましょう。

香織「放送で知ってもらいたくないなと思って言うけれど、すごい翔平のこと気になってた、ずっと」
翔平「放送で言われててビックリした」

翔平「俺も、やっぱ、めちゃくちゃ…最初、香織のこと気になってたの」
香織「ありがとう」

しかし、ここで翔平が共通の友達から、『香織に婚約者がいる』という事を聞き、ストレートに聞きますが
単なる噂だったということが判明します。

香織「同じように”翔平には彼女いるよ”っていうのを聞いて、”やっぱいるよね”ってなったこともあった。」
翔平「俺に彼女?」
香織「フフフッ」
翔平「彼女はいないけどね」
香織「だから同じような感じなんだろうなと思ったから…」

翔平「俺、気にし過ぎちゃったね」
香織「そう」「また飲みに誘ってもいい?」
翔平「いや、もう飲みに行こうよ」
香織「一緒、行こう」
翔平「うん」

というハッピーエンドで、16話の放送も終了しました。

テラハ16話BGM翔平香織プレイルームでの曲名はtheHIATUSのRegrets!まとめ

これまで、テラハハウス第16話にて翔平が香織に告白したプレイルームのBGMの曲名

theHIATUSのRegrets!をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Regretsの歌詞にある、『一目惚れみたいに君を抱きしめて、過去なんてゴミみたいに捨てちまってさ』という文章が、とてもこの告白のシーンにマッチしていますね。

また、落ち着いたメロディーもムーディーな雰囲気を演出してくれています。

このような、気の利いた演出が若者に人気の理由ではないでしょうか。

そして、この告白シーンで二人の恋が一気に進展していき、新メンバーを加えた

恋愛関係がいっそう楽しみになってきます。

-テラスハウス動画

Copyright© VODまとめList , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.