シミ化粧品

ホワイトVCセラムはシミや肝斑に効果なし?成分との関係性は?

ホワイトVCセラムはシミや肝斑に効果なし?

ホワイトVCセラムは色々な雑誌で紹介されSNSでも話題ですが、シミや肝斑に効果があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

肌の悩みは女性にとってとても重要です。自分の肌に使うものですから購入前にどんな成分が入っているかも気になりますよね。

ホワイトVCセラムの有効成分や、シミや肝斑へどんな効果があるのかその関係性を調べました。

この記事を読めばホワイトVCセラムの事がよく解りますよ!

\\初回62%OFF!2,980円//

【薬用ホワイトニング美容液】

ホワイトVCセラム

今すぐお試し購入

▲速攻×持続×浸透▲

フレイスラボ・ホワイトVCセラムのシミへの効果は?

フレイスラボ・ホワイトVCセラムは「メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ」一定の効果があるといわれています。その理由は何なのか具体的にみていきましょう。

ホワイトVCセラムには美白有効成分配合!

ホワイトVCセラムは医薬部外品の美容液で『VCエチル』という美白(メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ)に有効な成分が配合されています。

医薬部外品とは

厚生労働省に認められた効果・効能に有効な成分が一定の濃度配合された物のこと。医薬部外品には「メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ」という効果を表記することが認めらています。

医薬部外品として認められるには、安全性に関するデータも厳しくチェックされています。

厳しいチェックを通りぬけ、認可された『VCエチル』とはどんな有効成分なのでしょうか。

有効成分VCエチルのシミへの効果

ホワイトVCセラムの有効成分『VCエチル』はどんな仕組みでシミへの効果があるのでしょうか。

VCエチル』はビタミンC誘導体とよばれるものの一つで、資生堂が開発した認可成分です。「VC」の文字は「ビタミンC」のこと。

ビタミンCにはメラニンを抑えてシミ・そばかすを防いでくれる働きをもっています。ただし、ビタミンCには酸化しやすい・肌へ吸収されにくい、という欠点がありました。

そんな欠点をカバーするために開発されたのがビタミンC誘導体です!

肌の角質層へ浸透した後、自らをビタミンCに変換して同じ効果を発揮するのがビタミンC誘導体です。

VCエチル』はビタミンC誘導体の中でも優れていると注目をあびている成分になります。

他のビタミンC誘導体よりも、シミやそばかすの予防に効果を発揮してくれるなんて期待できますね。

ホワイトVCセラムはピュアホワイタル15でシミケアをサポート!

ホワイトVCセラムにはピュアホワイタル15という美肌成分が、有効成分の美白(メラニンを抑えてシミ・そばかすを防ぐ)効果をサポートしています。

ピュアホワイタル15の成分

ピュアホワイタル15は天然由来の美肌成分が十五種類含まれています。以下、含まれている成分になります。

  • ビワ葉エキス
  • チンピエキス
  • キウイエキス
  • プルーン酵素分解物
  • ボタンエキス
  • オウゴンエキス
  • セージエキス
  • クズ根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • ドクダミエキス
  • ハトムギ種子エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • ノイバラ果実エキス
  • ロイヤルゼリーエキス
  • クララエキス

どれも肌によいとされるエキスばかりですね。どんな働きをしてシミケアをサポートしてくれているのか、見ていきたいと思います。

シミケアをサポートする仕組み

シミができる過程は次の通りです。

①メラニン合成指令 ②メラニンの合成 ③メラニンの取り込み ④滞留メラニンの発生 シミ発生!

シミができる過程には①~④のステージがあります。

ピュアホワイタル15はそれぞれのステージでシミのもとにアプローチをすることで、ホワイトVCセラムの有効成分のシミケアをサポートしてくれるんですよ。

実際にホワイトVCセラムを愛用している人の口コミでも、シミへの効果を確認してみましょう!

ホワイトVCセラムは肝斑に効果なし?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アンチエイジング専門医、近藤千種先生が「フレイスラボ ホワイトVCセラム」を投稿してくださいました❄️ #Repost @chigusakondo_mrsjapan with @make_repost ・・・ ・ Recently I use this vitamin C serum I’ve appeared in its ad.✨ ・ It contains vitamins that’s good for our skin and penetrates into skin quickly .❤️ I love this❣️ ・ ・ 広告ページに出演させていただいているビタミンC美容液、「ホワイトVCセラム」✨ ・ 美白効果はもちろん、乾燥が気になるこの季節にはしっとり、うるんとさせてくれるテクスチャーが気に入ってます❤️ ・ お風呂上がり一番に気になる部分中心につけてから手のひらでじんわりなじませるのがオススメの使い方です ・ ・ ・ #vcエチル #whitevcserum #フレイスラボ #ホワイトvcセラム #美白ケア #美白美容液 #エイジングケア #たるみケア #シミケア #アンチエイジング #アンチエイジング部 #アンチエイジング化粧品 #アラフィフ #アラフィフ美容

フレイスラボ公式オンラインショップ(@fraislabo_official)がシェアした投稿 –

ここまででホワイトVCセラムの有効成分がメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐことはわかりました。

でも、ホワイトVCセラムは肝斑への効果はあるのでしょうか。そちらも見ていきたいと思います。

ホワイトVCセラムは肝斑には効果なし

残念ですが、ホワイトVCセラムは肝斑には効果がありません。その理由は、肝斑ができる原因にあるようです。

肝斑もいわゆるシミの一つですが、肝斑ができる原因は紫外線だけではなく女性ホルモンやストレスなど体の内側によるものではないかと考えられています。

だから、体の外側から働きかけるホワイトVCセラムでは肝斑への効果は低い、というわけですね。

シミにもいろいろな種類がありますので、そのシミにあった方法で対処していきましょう。

複合シミのケアにはおすすめ!

ホワイトVCセラムは肝斑には効果なしでしたが、複合シミのケアにはおすすめです!

肝斑に重なってできてしまった紫外線が原因のシミには、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ効果があるホワイトVCセラムをおすすめします。

★★★シミへ圧倒的アプローチはVCセラム≫

ホワイトVCセラムはシミ以外の美肌効果も高い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

美白とエイジングケアが一本でできるスゴイヤツ #フレイスラボ #ホワイトvcセラム #hana33美容液

hana.cosme33(@hana.cosme33)がシェアした投稿 –

ホワイトVCセラムは肝斑には効果がありませんが、紫外線が原因のシミへの効果は高いということがわかりました。

実はホワイトVCセラムは美白だけではなく、美肌効果も高いんです。

ホワイトVCセラムの美肌効果

ホワイトVCセラムには有効成分『VCエチル』と天然由来の『ピュアホワイタル15』が配合されています。

『ピュアホワイタル15』はシミケアのサポートだけではなく、それぞれに美肌効果が期待される成分です。

日焼けによるシミを防ぐだけではなく、乾燥による小ジワを目立たなくしてくれます。

他にも肌の乾燥を防いでうるおいを与えてくれるキメを整えるなどの美肌効果が期待できます。

ホワイトVCセラムの口コミには、シミや肝斑以外の効果を感じている人も声もたくさんあるんですよ。

\\初回62%OFF!2,980円//

【薬用ホワイトニング美容液】

ホワイトVCセラム

今すぐお試し購入

▲速攻×持続×浸透▲

まとめ・ホワイトVCセラムのシミや肝斑への効果について

この記事ではホワイトVCセラムはシミや肝斑への効果についてご紹介しました。

ホワイトVCセラムは有効成分『VCエチル』が配合された医薬部外品です。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスへの効果はありますが肝斑への効果はありませんでした。

いっしょに配合されている『ピュアホワイタル15』でシミケアをサポートしてくれるだけではなく美肌効果も期待大♪

肌トラブルでお悩みでしたら検討してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA